• 『東京ミュウミュウ』メインキャスト決定!お披露目イベント開催
  • 『東京ミュウミュウ』メインキャスト決定!お披露目イベント開催
2021.02.03

『東京ミュウミュウ』メインキャスト決定!お披露目イベント開催

(C)講談社/「東京ミュウミュウにゅ~」製作委員会 (C)征海美亜・吉田玲子/講談社

2021年2月2日(月)22時にYouTubeプレミア公開された「『東京ミュウミュウ にゅ~♡』ぷろろーぐ!#10」内にて、主人公桃宮いちご役をめぐる一般公募オーディションの結果がついに発表された。

『東京ミュウミュウ』はまんが・征海美亜/シナリオ・吉田玲子/原案・講談社で、2000年から2003年まで少女漫画雑誌『なかよし』で連載、アニメ化もされた大人気漫画。続編である『東京ミュウミュウ あ・ら・もーど』と合わせ関連書籍は累計145万部を発行しており、2020年1月号より男女逆転した新シリーズ『東京ミュウミュウ オーレ!』(まんが:青月まどか 原案:講談社)が連載中。また、2020年2月号・3月号にて前後編の『東京ミュウミュウ2020 り・たーん♡』が掲載。2020年4月には『なかよし』創刊65周年の一環で、『東京ミュウミュウ』を原作とした完全新作アニメ『東京ミュウミュウ にゅ~♡』の制作と、その主人公・桃宮いちご役を決めるオーディションの開催が発表された。

今回、応募総数3000人以上の中から桃宮いちご役を手にしたのは、東京都出身の天麻(てんま)ゆうき。結果を伝えられた瞬間は涙をにじませながらも、「私がいちごの意志を継いでさらに東京ミュウミュウ旋風を巻き起こしていけるように頑張ります!」と今後の決意を語った。
2月3日発売の『なかよし』3月号では、天麻ゆうきのコメントも掲載されているのでぜひチェックして欲しい。オーディションの模様はYouTube「東京ミュウミュウチャンネル」にてアーカイブ公開中、参加者たちの奮闘を振り返ろう。

そして他メインキャスト4人も決定。藍沢みんと役には近年2.5次元舞台での活躍が目立つ日向未来(ひなたみらい)、碧川れたす役には新人声優の十二稜子(じゅうにりょうこ)、黄(フォン)歩鈴役には最年少の15歳ながらモデルやアイドルとしての活動でティーンからの支持を集める戸田梨杏(とだりあん)、藤原ざくろ役には子役として数々のドラマやCMに出演経験を持つ石井萌々果(いしいももか)が決定した。

さらに、“ネコの日” として1年前に作品のティザーサイトがオープンした日でもある2月22日(月)には「『東京ミュウミュウ にゅ~♡』アニメ新情報&キャストユニットお披露目オンラインイベント "1st MEW♡ting"」の開催も発表!
イベント内では待望のアニメ新情報発表に加え、いちご・みんと・れたす・歩鈴・ざくろ役5人のオーディション課題曲の初パフォーマンスも予定。本編はYouTube LIVEで誰でも無料で視聴が可能だ。

さらに「アフターパーティー」と題し、お披露目を終えたばかりの5人と、視聴者もコメントで参加できる打ち上げイベントを実施予定。こちらはZAIKOにてチケット代は500円となっている。

『東京ミュウミュウ にゅ~♡』キャストたちは記念すべき初舞台でどんなパフォーマンスを披露するのか、そして待望の新情報として何が発表されるのか、ぜひリアルタイムで見守って欲しい。

(C)講談社/「東京ミュウミュウにゅ~」製作委員会 (C)征海美亜・吉田玲子/講談社

アニメージュプラス編集部