• 『ゆるキャン△』劇中カイロの新デザイン、かわいいぞ!
  • 『ゆるキャン△』劇中カイロの新デザイン、かわいいぞ!
2021.02.04

『ゆるキャン△』劇中カイロの新デザイン、かわいいぞ!

便利なハンディカイロはいかが(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

2021年、待望の新シリーズがOAされたTVアニメ『ゆるキャン△SEAZON2』。毎年秋に新作が発売される携帯用の給油式カイロ「ゆるキャン△ハンディカイロ」の新作デザイン3種類【野クルver.】【ちくわver.】【カチカチ山ver.】が登場し、現在絶賛発売中! 可愛くて便利なハンディカイロをチェックしよう。

2018年に発売された「ゆるキャン△ハンディカイロ」(各務原なでしこver.)」は、原作漫画6巻に収録されている第30話「ランプとカイロ」に登場し、各務原なでしこが寒がりの姉にプレゼントをしているシーンをイメージして制作されたアイテム。

そして先日放送されたアニメ『ゆるキャン△SEAZON2』の第4話「バイトのお金で何を買う?」でも、そのシーンが公開に。
2019年には「志摩リン」をモチーフにしたデザインで発売されている同商品、昨年は最新のデザイン【野クルver.】【ちくわver.】【カチカチ山ver.】がリリースされている。
最新デザインのハンディカイロは、これまでの片面デザインではなく、両面にレーザー刻印されており、バージョンアップ!!

このハンディカイロは、プラチナ触媒による低温燃焼で熱を発生させるもので、ライター用のオイルなどを給油することで繰り返し使える経済的なカイロとなっており、まさにこれからの秋冬キャンプには重宝するアイテム!

本体にレーザー刻印でデザインイラストが表現されており、収納用の専用フリース袋が付属。
本製品は工業製品であるため、製造の過程で極小の傷・凹がどうしても出てしまう商材となる。

新デザイン版の『ゆるキャン△ハンディカイロ』は、 amazon他にて好評発売中。価格は6200円+税となっている。
冬キャンプまたは街中仕様として是非お買い求めあれ!

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

アニメージュプラス編集部