• 『マクロスF』10年ぶりの完全新作劇場短編が制作決定!
  • 『マクロスF』10年ぶりの完全新作劇場短編が制作決定!
2021.02.06

『マクロスF』10年ぶりの完全新作劇場短編が制作決定!

公開されたキービジュアル(C)2021 BIGWEST/MACROSS F PROJECT

『マクロスF』の完全新作となる劇場作品『劇場短編マクロスF ~時の迷宮〜』の制作が決定した。

6日にライブ配信された『#エアマクロスF(フロンティア) ライブ 2021』で、出演者の「シェリル・ノーム starring May’n」「ランカ・リー=中島 愛」のふたりからキービジュアル、タイトルロゴと共に発表された。

『マクロスF』単独としては、2011年劇場公開の『劇場版マクロスF 〜サヨナラノツバサ〜』以来10年ぶりの新作である本作は監督・脚本・絵コンテを河森正治が担当、2021年公開の『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』と同時上映されるという。

この新作制作決定を記念して、YouTube「マクロスch(チャンネル)」にて、『マクロスF』TVシリーズ全25話を順次1週間無料公開することが発表された。完全新作『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』公開前にぜひシリーズの予習/復習をしておこう。

(C)2021 BIGWEST/MACROSS F PROJECT

アニメージュプラス編集部