• 大洗町『ガルパンギャラリー』が移転リニューアルオープン!
  • 大洗町『ガルパンギャラリー』が移転リニューアルオープン!
2021.02.21

大洗町『ガルパンギャラリー』が移転リニューアルオープン!

商品点数1000点以上! 常設では国内最大級の「ガールズ&パンツァー」専門店

ハイド&ルークは、自社が運営する大洗町の情報発信&ネット通販サイト「ARISE GIFT」にて、Oaraiクリエイティブマネジメントが運営する、アニメ『ガールズ&パンツァー』の専門店『ガルパンギャラリー』の移転リニューアルオープンに関する記事を公開した。移転リニューアルオープンは、2021年2月12日。

茨城県大洗町が舞台のアニメ『ガールズ&パンツァー(以下、ガルパン)』のオフィシャルショップとして、大洗シーサイドステーション内に店舗を構える『ガルパンギャラリー』は、取り扱い商品点数は1000点を優に超え、常設のガルパン関連施設としては日本一の品数を誇る。
今回の移転に伴い、施設面積が約2倍に広がり、展示要素もバージョンアップした。リニューアルに伴い、館長・西村弓子氏と副館長・田中隆二氏のコメントを交えながら、その特徴などを紹介していく。

西村 コロナ禍、売り場面積が広がる事で、ソーシャルディスタンスもしっかり取れるように設計しました。

ガルパンギャラリー
西村 開業当初の『ガルパンギャラリー』は、販売商品がほどんどなく、展示がメインの施設でした。徐々に販売する商品を増やしていった中で、今回の移転に合わせ展示のエリアを拡張しました。昔から来て下さっている方には懐かしさを感じて頂き、新しく来て下さる方には新鮮な展示を楽しんで頂く、という所を心掛けました。

ガルパンギャラリー
田中 展示の特徴としては、昔オフィシャルイベントとして全国各所で行われた『ガルパン博覧会』というイベントで展示していたもの、具体的には「複製原画」や装飾品を、常設の施設としては初めて展示しています。初めて見るという方も多いのではないでしょうか。その他、往年の人気番組『TVチャンピオン』の企画で開催された「プロモデラー選手権」では5度の優勝を誇る、ガルパンファンとしても有名な「山田卓司」さんの作ったジオラマの展示数も増えております。ここでしか見られない展示品が目白押しです。

ガルパンギャラリー
西村 新たな試みとして、ガルパンギャラリーの隣に新たに「SHOWCASE OARAI」が新設されます。このコーナーでは、家に眠っていたり、場所を食っているだけの模型がある方などを対象に、展示・譲渡が出来るような施設を目指しています。約60個のショーケースを用意し、現在展示方法などのルール決めを行っている所です。オープンの目安としてはゴールデンウィーク前後を目指しています。詳細が決まりましたら改めて告知致します。

ガルパンギャラリーと西村氏(西村氏/写真左)
西村 コロナ禍、大洗に来たくても来られないという方も多いと思います。ですので、現状の施設の完成度は8割。残りの2割は、ファンの皆様が安心して大洗に来られるようになって、皆様と一緒に作り上げていきたいと思っています。また現状来られないという方の為に、 新商品が入ればすぐに通販サイトにアップするなど、引き続きサポートしていきます。ワクワクと懐かしさが同居する『ガルパンギャラリー』へ、ご来店を心待ちにしております。

アニメージュプラス編集部