• 『無職転生』新キャラ&津田健次郎ら新キャスト解禁!
  • 『無職転生』新キャラ&津田健次郎ら新キャスト解禁!
2021.02.26

『無職転生』新キャラ&津田健次郎ら新キャスト解禁!

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

2月28日(日)より放送開始となるTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』の第8話「ターニングポイント1」より登場する新キャラクター&キャスト情報が解禁となった。

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』は、理不尽な孫の手の著による小説で、多くの作品が生み出されている「異世界転生系ラノベ」「なろう系小説」のまさに先駆者的作品であり、幅広いファンを獲得している当ジャンルの代表作。
働きもせず他人と関わりもせず、ただ部屋に引きこもってゲームやネットに明け暮れるだけの34歳のニート男が、ある日交通事故に遭い死亡…したと思った次の瞬間、剣と魔法の異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生! 少年ルーデウスとして生まれ変わった男が、前世の記憶と後悔を糧に、出会いや試練に直面しながら「今度こそ本気で生きていく」姿と壮大な冒険が描かれる大河ファンタジーだ。

今週末、2月28日(日)より放送となる第8話「ターニングポイント1」は、『無職転生』の物語全体を通しても重要なエピソードとなっており、第7話放送のラストにサブタイトルが出ると、Twitterトレンドに「ターニングポイント1」がランクインするなど、放送前から注目が集まっている。

その第8話より登場する重要な役割を果たす新キャラクターと、それを演じるキャストが解禁!
世界最強の7人「七大列強」のひとりである龍神・オルステッド役に津田健次郎、少女のような見た目だが実は魔族を率いる「魔界大帝」であるキシリカ・キシリス役に井口裕香、魔神ラプラスを倒した英雄のひとりである “甲龍王” ペルギウス・ドーラに小山力也、そのペルギウスの12の使い魔のひとりで、第一のしもべである光輝のアルマンフィ役に河西健吾の出演が決定した。

この豪華キャスト陣が演じる4人が、ルーデウスとどのようにして関わっていくのか。今後の展開に乞うご期待!

>>>新キャラクター&キャスト画像を全て見る!

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事