• 『フルバ』The Final 4/5放送開始!KV&OPED情報解禁
  • 『フルバ』The Final 4/5放送開始!KV&OPED情報解禁
2021.03.06

『フルバ』The Final 4/5放送開始!KV&OPED情報解禁

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

TVアニメ『フルーツバスケット』The Finalのキービジュアルが解禁となり、2021年4月5日(月)深夜よりテレビ東京ほかにて放送されることが公開。さらにオープニングとエンディング主題歌を担当するアーティストも解禁された。

『フルーツバスケット』(原作・高屋奈月)は『花とゆめ』(白泉社)にて、1998年〜2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破(コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行)し、2001年にTVアニメ化され(全26話放送)。2009年には舞台化を展開した。連載が終了し15年以上経った今でも、根強い人気を誇っている作品だ。
そして2019年4月より新スタッフ&キャストにより全編アニメ化となり、2019年4月~9月に1st seasonが、2020年4月~9月には初のアニメ化ストーリーとなる2nd seasonが放送。さらに2021年4月には、最終章となるThe Finalがテレビ東京ほかにて放送することが決定。
登場キャラクターそれぞれの葛藤や悩みを丁寧に描いたストーリーや唯一無二の世界観が、幅広い層から圧倒的な支持を受けている。

この度公開されたTVアニメ『フルーツバスケット』The Finalのキービジュアルは「最後の宴が、始まる――」というキャッチコピーとともに、中心にいる草摩慊人(CV:坂本真綾)を、本田 透(CV:石見舞菜香)、草摩由希(CV:島﨑信長)、草摩 夾(CV:内田雄馬)、草摩紫呉(CV:中村悠一)、草摩紅野(CV:梅原裕一郎)らのキャラクターが囲むように佇む姿が描かれており、それぞれが抱える葛藤や決意を感じさせる、今までの1st season、2nd seasonとは印象の変わるビジュアルとなっている。

さらにThe Finalのオープニング、エンディング主題歌も解禁。
オープニング主題歌は、日本、中国そして世界でそれぞれダンサー、コレオグラファー、アイドルという異なる場所で活動してきたメンバーが集結した日中混合ボーイズコレクティヴ・WARPs UPによる、『Pleasure』。「定められた運命やどんな環境でも、未来は自分次第で変えていける、そんな思いを込めました。(WARPs UP談)」とコメントが寄せられているように、『フルーツバスケット』のキャラクターたちが自分の弱さを抱えながらも運命に抗おうとする姿が思い起こされるような楽曲となっている。

そしてエンディング主題歌は、昨年5月にデビューしたばかりのavexによる男女混合ダンス&ボーカルグループ・GENICが担当。楽曲『春うらら』は、春の訪れにぴったりなミディアムバラードで、「友情」や「これからのスタート」などを歌った前向きな気持ちにさせてくれる内容となっており、こちらもキャラクターたちの前進しようとする姿を後押ししているかのような温かさを感じさせる。

ついに最終章を迎える待望のThe Finalは、2021年4月5日(月)深夜よりテレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪ほかにてついに放送開始。由希、夾、そして透を待っているものとは? 物語の結末をぜひ見届けてほしい。

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

アニメージュプラス編集部