• 半妖・人間姿の犬夜叉が可愛い『Q posket』に♪
  • 半妖・人間姿の犬夜叉が可愛い『Q posket』に♪
2021.03.08

半妖・人間姿の犬夜叉が可愛い『Q posket』に♪

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

BANDAI SPIRITS プライズ事業部のバンプレストブランドから、TVアニメ『犬夜叉(いぬやしゃ)』で活躍する「犬夜叉」がフィギュア化され、アミューズメント専用景品として人気の『Q posket(キューポスケット)』シリーズに初めて登場する。

週刊少年サンデーにて1996年から2008年まで連載された高橋留美子作のコミック『犬夜叉』。戦国御伽草子と銘打ち、妖怪が跋扈する戦国時代と現代を舞台に繰り広げられるファンタジー活劇でありながら、登場人物それぞれの人間関係、恋愛模様が繊細に描かれた。2000年よりTVアニメ『犬夜叉』、2009年よりTVアニメ『犬夜叉 完結編』が放送開始、その他劇場版4作品や舞台化など様々なコンテンツで展開され、今もなお多くのファンに愛され続けている大人気作品だ。
その犬夜叉ワールドの新たなる物語、TVアニメ『半妖の夜叉姫』が2020年10月から読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週土曜夕方5時30分~放送中。

そんな本作の主人公「犬夜叉」が、通常の姿と、朔の日(さくのひ)に人間になった姿で『Q posket』に初登場! 「犬夜叉」の持つ個性を、サイズ約14cmのフィギュア『Q posket』の特徴あるデザインにアレンジし表現されている。
腰には鉄砕牙(てっさいが)、首には言霊の念珠を身につけ、凛々しい立ち姿の「犬夜叉」。鉄砕牙や言霊の念珠だけでなく、なびく髪の毛や着物のしわなど、細部まで作り込まれたクオリティの高いフィギュアだ。

通常の姿の「犬夜叉」と、黒髪が綺麗な朔の日に人間になった姿の「犬夜叉」はどちらの姿も人気が高く、ファンにはうれしいデザイン。犬夜叉の世界観を表現したり、並べて飾りたくなるコレクション性の高いフィギュアシリーズとなっている。
全国のアミューズメント施設にて2021年8月より投入予定だ。

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事