• 『シン・ウルトラマン』のウルトラマンが可動フィギュアに!
  • 『シン・ウルトラマン』のウルトラマンが可動フィギュアに!
2021.03.24

『シン・ウルトラマン』のウルトラマンが可動フィギュアに!

(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ

映画『シン・ウルトラマン』に登場するウルトラマンがメディコム・トイのアクションフィギュアMAFEXになって発売される。

公開が待たれる映画『シン・ウルトラマン』は『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明監督による、TV特撮『ウルトラマン』のリメイク作品。
『シン・ウルトラマン』のウルトラマンは庵野監督がコンセプトデザインとして求めたオリジナルへの回帰を目指し、TV版の初代ウルトラマンにあった目の覗き穴、ファスナー隠しの背びれ、カラータイマーがないデザインとなっている。
(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
MAFEX ウルトラマン/メディコム・トイ/6000円+税/2021年7月発売予定/映画『シン・ウルトラマン』に登場するウルトラマンをアクションフィギュア化。全高約16センチ。商品名は作品名ではなくキャラクター名を採用し「ウルトラマン」となっている。
初代ウルトラマンのスーツアクターであった古谷敏をイメージした、細身で長身なスタイルが再現されている。スペシウム光線のポーズなどに対応した手首パーツが付属する。

MAFEXには『シン・ウルトラマン』以外にも様々な作品のキャラクターがラインナップされている。引き続き、近日発売となるMAFEXのアイテムをご紹介しよう。
BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics. (s21)
MAFEX CATWOMAN (HUSH Ver.)/メディコム・トイ/7800円+税/2021年4月発売予定/コミックス『HUSH』(邦題『バットマン:ハッシュ』)版のキャットウーマンを可動フィギュアで立体化。全高約15センチ。
武器としてムチが付属する。ムチをウエストに巻いた状態と解いた状態の形態は、ウエストパーツの差し換えで再現する。
BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics. (s21)
表情パーツは3種。ゴーグルはクリアー成型になっている。
キャットウーマンは『バットマン』シリーズに登場するヴィラン(悪役)。本名はセリーナ・カイル。バットマンに心惹かれており彼に味方することも多いのだが、『HUSH』では別のヴィランであるハッシュに洗脳され、バットマンを攻撃する。

この記事を執筆している段階で公開されている『シン・ウルトラマン』の特報動画では、ウルトラマンの出番は立ち上がるシーンのみで、スペシウム光線を撃ってはいない。
だが2020年11月に『シン・ウルトラマン』のスタチュー(立像)が公開されており、それがおなじみのスペシウム光線のポーズになっている。
何らかのサプライズが仕込まれる可能性もなくはないが、『シン・ウルトラマン』のウルトラマンも、腕を十字に組んで光線を放つものと考えて差し支えないだろう。

>>>MAFEX新作の画像を全部見る(写真25点)

<問合せ先>
メディコム・トイ ユーザーサポート:03-3460-7555

※一部アイテムの写真は監修中のサンプルで、発売商品とは一部異なる場合あり。また画像上の各商品のサイズ比は、実際の商品と異なる場合あり。