• 『ブルーピリオド』「青」が印象的なティザービジュアル解禁
  • 『ブルーピリオド』「青」が印象的なティザービジュアル解禁
2021.03.25

『ブルーピリオド』「青」が印象的なティザービジュアル解禁

(C)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

2021年にTVアニメ化が決定している『ブルーピリオド』のティザービジュアルが解禁。また、メインスタッフ情報も公開された。

『ブルーピリオド』は講談社『月刊アフタヌーン』にて好評連載中、高校生・矢口八虎が美しくも厳しい美術の世界へ身を投じ、美大を目指して青春を燃やす物語。マンガ大賞2020も受賞した話題作だ。

この度、そんな本作のティザービジュアルが公開! 早朝の渋谷のスクランブル交差点でキャンバスと向き合う主人公・矢口八虎の姿が絵が描かれた、「青」が印象的なビジュアルとなっている。

また、TVアニメを制作するメインスタッフ情報も公開。総監督を舛成孝二、監督を浅野勝也、シリーズ構成・脚本を吉田玲子、キャラクターデザインを下谷智之、そしてアニメーション制作をSeven Arcsが担当する。

本作の今後の続報に乞うご期待!

(C)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事