• 今秋放送『大正オトメ御伽話』第1弾PV、追加キャスト解禁!
  • 今秋放送『大正オトメ御伽話』第1弾PV、追加キャスト解禁!
2021.03.29

今秋放送『大正オトメ御伽話』第1弾PV、追加キャスト解禁!

(C)桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会

2021年秋に放送が予定している『大正オトメ御伽話』の第1弾PVが、Anime Japan2021のポニーキャニオン配信ブースステージにて解禁。あわせて新キービジュアルと追加キャストとして、宮本侑芽、安済知佳、伊藤彩沙、土岐隼一の出演が発表された。

原作『大正処女(ヲトメ)御伽話』は、ジャンプSQ.にて2015年8月号〜2017年10月号まで連載された作品で、「次に来るマンガ大賞2017」第7位、「アニメ化してほしい漫画ランキング2018」第5位などを受賞するなど、高い評価を受けている。
時は大正――。とある事故で世のすべてに嫌気がさして<厭世家(ペシミスト)>となりはてていた青年・珠彦と、彼のもとに訪れる少女・夕月。百年前の日本・大正をノスタルジックな世界観で、優しくも重みのある恋愛模様と人間ドラマが描かれる。

Anime Japan2021内のポニーキャニオン配信ブースステージのトリのステージとなった『大正オトメ御伽話』では、メインキャストの小林裕介(志磨珠彦役)と会沢紗弥(立花夕月役)の二人が作中のイメージにあわせた着物姿で登場。会沢が着用したものは、専門学校清水とき・きものアカデミに協力してもらい、大正時代のものを用意してもらったと話すと、配信の視聴者も驚いた様子だった。

続けて初公開となった第1弾PVでは、動く珠彦と夕月に加えて、志磨珠子役に宮本侑芽・渥美綾役に安済知佳・白鳥ことり役に伊藤彩沙・白鳥策役に土岐隼一が出演することが発表。このステージでMCを務めていた土岐隼一も出演に一緒に喜んだ。

PV内ではスタッフ情報の追加解禁、公式HPでは新キービジュアルも解禁となっているため、こちらも合わせてチェックしてほしい。

>>>キャラクター設定やPV場面カットを全て見る(写真17点)

(C)桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会

アニメージュプラス編集部