• 気分はグビ姉!『ゆるキャン△』ラム酒のココア割りを再現
  • 気分はグビ姉!『ゆるキャン△』ラム酒のココア割りを再現
2021.04.01

気分はグビ姉!『ゆるキャン△』ラム酒のココア割りを再現

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

リカー・イノベーションが運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、人気アニメーション『ゆるキャン△』とコラボし、人気キャラ「グビ姉」が作中で飲んでいた「ラム酒のココア割り」を再現した「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」を、2021年3月30日(火)17:00より、KURANDオンラインストア特設ページにて受注生産で販売を開始する。

TVアニメ『ゆるキャン△』は、あfろの同名漫画を原作とするアニメ。女子高生達のアウトドアライフを描く作品だ。美味しいごはん、綺麗な景色、素敵な場所。そんな何気ない日常と非日常の積み重ねを描く『ゆるキャン△』は、遍く人々の心を捉え、魅了し続けている。

そんな本作の人気キャラクター「グビ姉」の愛称で知られる「鳥羽美波」は、主人公「志摩リン」達が通う「本栖高校」に赴任してきた歴史の先生。生徒たちにも敬語で会話をするというとても丁寧な性格で、学校では優しく真面目な「鳥羽先生」だが、裏の顔は毎日500mlの缶ビール6本パックを購入するほどの大のお酒好き。「グビ姉」の愛称はそこから誕生したものだ。

この度登場した「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」は、「グビ姉のココア酒」をコンセプトに、『ゆるキャン△』と「KURAND」がコラボレーションしたリキュール。ホットココアにドバドバと豪快にラム酒を注ぎ入れる、あの「クリキャン」のワンシーンで、実際にグビ姉が飲んでいたであろう味わいをそのまま再現した。ホットにすることで、ココアの上質な甘さと、ラム酒の風味が絶妙に引き立つ。

購入特典として、作中でグビ姉がココア×ラム酒を飲むのに使用していたマグカップを再現した「ゆるキャン△オリジナルマグカップ」付き。マグカップは耐熱となり、「Captain Rum Special Gold Cocoa & Rum Liqueur」を温めて飲むこともできる。温めることでラム酒の芳醇な香りを感じやすくなり、リッチな気分で心と体をリラックスさせてくれる。肌寒い日に寝る前の一杯や、キャンプのお供にもぴったりだ。

商品は2021年4月30日(金)まで受注受付中。5月下旬から順次発送予定だ。

>>>商品や特典イメージを見る(写真3点)

※お酒は20歳を過ぎてから。
(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

アニメージュプラス編集部