• 『七つの大罪』ノンクレOP&ED公開!UVERworldのリリックも注目♪
  • 『七つの大罪』ノンクレOP&ED公開!UVERworldのリリックも注目♪
2021.04.08

『七つの大罪』ノンクレOP&ED公開!UVERworldのリリックも注目♪

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・ テレビ 東京

2021年1月より、毎週水曜にテレビ東京系にて17:55から、BSテレ東にて0:30から放送中の TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』(原作:鈴木央 / 講談社 『週刊少年マガジン』)の第2クール放送開始を記念して、ポルノグラフィティのボーカル岡野昭仁が歌う『光あれ』を使用した第1クールOPのノンクレジット映像が公開された。本シリーズにて、新たに明らかになったキャラクターたちの過去や因縁に関係する伏線が散りばめられており、最終章を彩る映像は必見だ。

『七つの大罪 憤怒の審判』は、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載され、累計3700万部を突破した鈴木央による大人気ヒロイック・ファンタジー漫画『七つの大罪』を原作としたTVアニメの新シリーズだ。

このたび、第2クールの放送開始を記念して、ポルノグラフィティのボーカル岡野昭仁が歌う『光あれ』を使用した第1クールOPのノンクレジット映像が公開!
さらにSawanoHiroyuki[nZk]:ReoNa の『time』を使用した第1クールEDのノンクレジット映像も同時公開された。
ボーカル・ReoNaの周りを包み込むような歌声や、メリオダスの帰りを待つエリザベスの心情とリンクした歌詞を『七つの大罪 憤怒の審判』の映像とあわせてお楽しみください。

さらに、第13話の特殊ED映像を使用した リリックビデオも公開されました!
こちらの映像では、第2クールEDテーマのUVERworld『NAMELY』にあわせて、作中に登場する「豚の帽子亭」に集まり、みんなで聖戦終結をお祝いする様子や、エリザベスや七つの大罪のメンバーが「豚の帽子亭」の店員として働く姿が描かれている。

戦いが続き、本編ではあまり見ることが出来なかったキャラクターたちの微笑ましいやりとりや普段と違った一面を、UVERworld 楽曲と歌詞の世界と共に楽しもう。

☆OP・EDの場面カットをみる(写真18点)>>>

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・ テレビ 東京

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事