• 『メガロボクス2』第2話 盗まれたバイクはすでに解体済みで…
  • 『メガロボクス2』第2話 盗まれたバイクはすでに解体済みで…
2021.04.08

『メガロボクス2』第2話 盗まれたバイクはすでに解体済みで…

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

2021年4月4日(日)より放送中のオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』の第2話あらすじ、先行カットが解禁された。

原作・高森朝雄(梶原一騎)、漫画・ちばてつやによる『あしたのジョー』を原案とし、同作の連載開始50周年記念プロジェクトとして2018年に放送され、国内外で好評を博したTVアニメーション『メガロボクス』。
その続編となるオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』が、TOKYO MXにて2021年4月4日より毎週日曜23:00~、BS11にて4月6日より毎週火曜24:30~放送開始。また、各配信サイトでも4月5日から順次配信が開始となる。

第2話は4月11日(日)よりTOKYO MXにて放送開始。あらすじ、先行カットはこちら!

<ROUND2 「絶望は臆病者に勇気を与える」>
ジョーはミオという悪ガキにバイクを盗まれてしまう。バイクを探す中で「カーサ」と呼ばれる移民たちのコミュニティに辿り着くが、バイクは既に解体されていた。
事情を知ったミオの母・マーラが修理と弁償を申し出るが、ジョーは長旅の疲れと鎮痛剤の禁断症状が重なり、その場に倒れてしまう。

>>>『NOMAD メガロボクス2』第2話先行カットを全て見る(写真11点)

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

アニメージュプラス編集部