• 戦いの後の乾杯酒『攻殻機動隊 SAC_2045』描き下ろしラベル日本酒発売
  • 戦いの後の乾杯酒『攻殻機動隊 SAC_2045』描き下ろしラベル日本酒発売
2021.04.14

戦いの後の乾杯酒『攻殻機動隊 SAC_2045』描き下ろしラベル日本酒発売

「GHOST IN THE SHELL: SAC_2045」の草薙素子バージョン

リカー・イノベーション株式会社は、自社が運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、NETFLIXオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』とコラボした、原作イラストレーターのイリヤ・クブシノブ氏の完全描き下ろしオリジナルラベル日本酒「GHOST IN THE SHELL: SAC_2045」を販売する。

「GHOST IN THE SHELL: SAC_2045」は、『攻殻機動隊 SAC_2045』の原作イラストレーターのイリヤ・クブシノブ氏の完全描き下ろしによる、作中のキャラクター3体「草薙素子」「バトー」「タチコマ」のイラストが描かれた完全オリジナルラベルの日本酒。

3種類それぞれ、中に入っている日本酒の蔵元が異なり、味わいもそれぞれ違ったものになっている。「草薙素子」バージョンは、福島県の有賀醸造が製造した、理系な造り手が綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒。穏やかな吟醸香の中にも、しっかりとしたお米の旨みを感じられるのだそう。

『攻殻機動隊』ファンなら是非手に入れておきたい本商品は、描き下ろしイラストが描かれた化粧箱付で届けられる上、購入特典として【完全描き下ろし】ラベルステッカーも付いてくる。2021年4月14日(水)から、KURANDオンラインストア特設ページにて、全国一般販売中。各3850円(税込)。

>>>3種類のラベルデザインなどを見る(写真6点)

※お酒は20歳を過ぎてから。

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事