• 原作ベースの『オリジンズ・コレクション』第1弾はアイアンマン!
  • 原作ベースの『オリジンズ・コレクション』第1弾はアイアンマン!
2021.04.14

原作ベースの『オリジンズ・コレクション』第1弾はアイアンマン!

(C)2021 MARVEL

ホットトイズの「コミック・マスターピース DIECAST」シリーズにて、『マーベル・コミック』より、アイアンマンを発表。原作となるコミックをベースに立体化する「オリジンズ・コレクション」の第1弾となる。

マーベル・コミック』のスタン・リーやジャック・カービーらの共同制作によって、1963年に初登場を果たした『アイアンマン』。巨大軍事企業スターク・インダストリーズのCEOにて天才的な発明家であるトニー・スタークが、自身で開発したハイテクなパワードスーツを装着して戦うスーパーヒーローだ。コミックでの活躍はもちろん、数々のアニメやゲーム作品に登場し、2008年には実写映画化され、大成功を収めた「マーベル・シネマティック・ユニバース」の人気を牽引。まさに『マーベル』を代表する、偉大なキャラクターの一人である。

この度、コミックのキャラクターデザインを基にしたアイアンマンを、全高約33センチ、30カ所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化!
全体の6割に「合金」を使用することでさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のシリーズ同様の可動域を有しながらも、本来の装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現。ヘッドは2種類のフェイスマスクを差し替えることで、異なるビジュアルを演出できる。

各所にクリア素材のアーマーを組み合わせた、メカニカルなデザインが特徴的なメタリックレッドとゴールドのパワードスーツは、業界トップクラスの技術によって光沢感ある塗装が施されている。ボディー背面のエアーフラップは開閉することが可能だ。
さらにヘッド、胸部、前腕部、腰部、脛部は、クラシックなメタリックレッドのアーマーに差し替えることができる。

眼部、胸部、アーク・リアクター、そして両手のリパルサー光線発射部は、白く発光するLEDライトアップギミックを搭載。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応のハンドパーツや、リパルサー発射時のハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめる。
台座は、天面にアイアンマンのロゴがあしらわれた特別仕様だ。

通常販売アイテムに加え、ボーナスアクセサリーとして豪華なジオラマ台座が付属するホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定アイテムもラインナップされている。

ついにホットトイズから立体化となるコミック版アイアンマン、合金を使用した革新的シリーズ「DIECAST」で彼の魅力を存分に封じ込めた本アイテムはぜひ手元に迎えたい逸品!
今後も展開が続くホットトイズの『マーベル・コミック』シリーズに注目だ。

>>>アイアンマンの後姿や細部を見る(写真12点)

(C)2021 MARVEL

アニメージュプラス編集部