• 『セスタス』第2話 時は流れポンペイへ、セスタスの前に現れたのは
  • 『セスタス』第2話 時は流れポンペイへ、セスタスの前に現れたのは
2021.04.19

『セスタス』第2話 時は流れポンペイへ、セスタスの前に現れたのは

(C)技来静也, 白泉社/セスタス製作委員会

4月14日(水)より放送中のTVアニメ『セスタス -The Roman Fighter- (ザ・ローマン・ファイター)』の第2話あらすじ&先行場面カットが到着した。

1997年に『ヤングアニマル』(白泉社)にて連載開始、23年経つ現在も物語が続き、国内に限らずイタリアを始め世界的に熱烈な支持を獲得してきたロングセラー作品、技来静也の『拳闘暗黒伝/拳奴死闘伝セスタス』。古代ローマを舞台に、過酷な運命に苦悩しながら自由を求め這い上がっていく1人の少年奴隷・セスタスの成長物語で、拳ひとつで闘う拳闘奴隷たちが熱いバトルを繰り広げながらも、時代背景や文化など史実に基づいた世界観の中、人物1人ひとりの心理描写を丁寧に描く。

第2話は4月21日(木)よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送開始。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第2話 「異種格闘」>
皇帝ネロに拝謁したセスタスは、アグリッピーナに命じられ、少年衛士ルスカと闘う。格闘術の天才ルスカに絞め技を決められ、初めての敗北に挫折するが、お前には明日があるとのザファルの言葉に、強くなると誓うセスタス。
時は流れ、ドリスコ拳闘団の一員としてポンペイを訪れたセスタスの前に、ポンペイ最強の拳奴エムデンが現れる。
さらに招かれた屋敷に深夜侵入しようとする人影は・・絶世の美女だった。果たしてその正体は⁈


>>>『セスタス』第2話先行場面カットを全て見る(写真7点)

(C)技来静也, 白泉社/セスタス製作委員会

アニメージュプラス編集部