• 『異世界魔王Ω』第3話 拐われたルマキーナとレムを奪還せよ!
  • 『異世界魔王Ω』第3話 拐われたルマキーナとレムを奪還せよ!
2021.04.20

『異世界魔王Ω』第3話 拐われたルマキーナとレムを奪還せよ!

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会

2021年4月8日(木)から放送中のTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』の第3話あらすじ、先行場面カットが公開。さらに新キャラクター&キャスト情報が公開された。

本作は2018年に放送されたTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』(原作:むらさきゆきや、キャラクター原案:鶴崎貴大 / 講談社ラノベ文庫刊)の第2期。ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまった主人公・坂本拓真が、自らを “魔王・ディアヴロ” と名乗り、魔王の演技をしながら絶対的な強さで突き進む物語は、第1期放送時 “夢と魔法の異世界冒険譚” として話題を呼んだ。

第3話は4月22日(木)より、TBS、BS-TBSにて放送開始。告死病がバドゥタによる呪術だと気付いたルマキーナとレムは、薬で眠らされ連れ去られてしまう。ディアヴロとシェラはそのことをホルンから聞き、2人を奪還するために動き出すが……。ルマキーナとレムを救い出すことはできるのか? 目が離せない展開に注目だ!
あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第3話 「背徳儀式」>
バドゥタが人々の命を脅かす大規模な呪術を行なっていると気付いたルマキーナとレムだったが、薬で眠らされてしまう。2人が目を覚ますと、そこは信者たちが “儀式” を行っている地下空間だった。ルマキーナとレムが連れ去られたことをホルンから聞いたディアヴロとシェラは、2人を奪還するために動き出す!


【各話スタッフ】
脚本:筆安一幸/絵コンテ:桑原 智/演出:山内東生雄/総作画監督:氏家章雄、米本奈苗、たかはしなぎさ、山内玲奈

>>>『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第3話先行場面カットなどを全て見る(写真8点)

第3話の情報解禁に合わせて、2期から登場する新キャラクター&キャストの情報を追加発表! 今回公開されたのは、立花慎之介さん演じる魔王軍の大将軍を務める魔族・バナクネス。今後の追加キャラクター&キャスト情報にも注目だ!

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会

アニメージュプラス編集部