• <ガンプラ>『ガンダムSEED DESTINY』/HG 1/144ウィンダム&ダガーL用 拡張セット
  • <ガンプラ>『ガンダムSEED DESTINY』/HG 1/144ウィンダム&ダガーL用 拡張セット
2021.04.22

<ガンプラ>『ガンダムSEED DESTINY』/HG 1/144ウィンダム&ダガーL用 拡張セット

(C)創通・サンライズ

プレミアムバンダイから、新商品「HG 1/144 ウィンダム&ダガーL用 拡張セット」が登場! 別売りの「HG 1/144 ウィンダム」、「HG 1/144 ダガーL」をさらにグレードアップさせることが可能となる。

今回登場するのは、『機動戦士 ガンダムSEED DESTINY』より、ウィンダム、ダガーLの拡張装備の完全新規造形となる拡張セットだ。

“マルチランチャーパック” や “ドッペルホルン連装無反動砲” などが同梱。新規デザインの水転写式デカールが付属する。
セット内容は、マルチランチャーパック一式、ドッペルホルン連装無反動砲一式、Mk315 スティレット投擲噴進対装甲貫入弾、水転写式デカール。
装備換装システムを搭載した別売りの「HG ウィンダム」、「HG ダガーL」に対応している。

劇中にてウィンダムが装備したマルチランチャーパックを新規再現しており、ランチャーをマウントするユニット基部は回転軸により収納、展開ギミックを搭載。
ランチャー側面のダクト部はハッチ開閉ギミックが再現されている。

格納されたミサイルパーツのミサイルは、単独で取り出し可能となっており、ロケット推進部にはアクションベースを接続できるため、ミサイル発射シーンを再現できる。

ダガーLやウィンダムが搭載した対艦用装備「ドッペルホルン連装無反動砲」はユニット基部は可動軸により仰角調整が可能。

“Mk315 スティレット投擲噴進対装甲貫入弾” は新規パーツで付属しており、MSに持たせることが可能だ。

価格は1650円(税込)、予約受付は2021年4月22日13:00から。
商品のお届けは2021年8月を予定している。

☆商品イメージ(写真11点)をみる>>>

(C)創通・サンライズ

アニメージュプラス編集部