• 『ゾンビランドサガ』マンホール! ABEMA特番!! 外伝漫画も!!!
  • 『ゾンビランドサガ』マンホール! ABEMA特番!! 外伝漫画も!!!
2021.04.22

『ゾンビランドサガ』マンホール! ABEMA特番!! 外伝漫画も!!!

(C)ゾンビランドサガ製作委員会 (C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

TVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』に関連して、佐賀県6市に寄贈された「ゾンビランドサガマンホール」が2021年4月22日より設置開始となった。
4月29日(木)には第4話放送直前ABEMA特番の放送が決定。
4月23日(金)22時からはYouTubeで、アニメ本編にてゆうぎり(衣川里佳)がアルバイトする小料理屋「スナック千夏」に訪れたかのような感覚になるという番組「ゆうぎり・イン・スナック千夏」も配信される。
5月19日(水)発売のウルトラジャンプ6月号からは、初の外伝漫画『ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ』も連載開始となる。

TVアニメ『ゾンビランドサガ』は、謎のアイドルプロデューサー巽幸太郎にゾンビとして甦らされた7人の伝説の少女たちが、ご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として佐賀県を救うために奮闘する新感覚ゾンビアイドル系アニメ。
2018年10月~12月に放送され大きな反響を呼び、アニメ総選挙2018年間大賞やTAAF2019アニメアワード作品賞TVアニメ部門グランプリなど数々の賞を受賞。現在、続篇となるTVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』が放送中だ。

2021年4月22日(木)に「ゾンビランドサガマンホール」が佐賀市に設置された。今後、佐賀県6市(佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市、鹿島市、嬉野市)に全14点を6月8日までに順次設置となる。
設置場所と本マンホールの製造・完成写真も公開となった。

本デザインマンホールは全てこのために描き下ろされたオリジナルイラスト。製造は鋳物メーカーの日之出水道機器株式会社の佐賀工場(佐賀県みやき町)にて行われ、1枚ずつ手作業で色付けされた。佐賀の各所でしか見ることができない限定のオリジナルマンホールは、ゾンビランドサガファン必見だ。

さらに、4月29日(木)にABEMA特番として『TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」4話放送直前―イカの魂無駄にしないで!しないで~!―』スペシャルの放送が決定。
本渡楓(源さくら役)、田野アサミ(二階堂サキ役)、種田梨沙(水野愛役)、河瀬茉希(紺野純子役)、衣川里佳(ゆうぎり役)、田中美海(星川リリィ役)の6名が出演。佐賀に関する様々なクイズにチャレンジする、佐賀の魅力を堪能できる番組となる。

4月23日(金)22時からはアニメ本編にてゆうぎり(衣川里佳)がアルバイトする小料理屋「スナック千夏」に訪れたかのような感覚になるという番組「ゆうぎり・イン・スナック千夏」の配信も決定している。

FM佐賀ではレギュラーラジオ「フランシュシュ2号の佐賀がサガであるために」(毎週日曜22時)が放送中だ。
これらに加え、5月19日(水)発売のウルトラジャンプ6月号からは初の外伝漫画『ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ』が連載開始となる。
漫画はTVアニメ・キャラクターデザインの深川可純自らが執筆。原作はアニメと同じく「広報広聴課ゾンビ係」となり、企画もTVアニメのプロデューサー陣が手掛ける、ゾンビランドサガのDNA100%で制作される初の漫画作品となる。
現時点では『ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ』というタイトル、「あるキャラクターの伝説の過去が明らかになる」というストーリー、「2人の登場人物の背景に、3人の意味深なシルエットが描かれている」深川可純描き下ろしの予告カットの3点が公開となっている。

様々な企画が動いている『ゾンビランドサガ リベンジ』は、TOKYO MXほかで現在放送中だ。

>>>『ゾンビランドサガ リベンジ』関連画像を全部見る(画像14枚

(C)ゾンビランドサガ製作委員会
(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
(C)深川可純・広報広聴課ゾンビ係/集英社

アニメージュプラス編集部