• 『七つの大罪 憤怒の審判』第17話 ゼルドリスの精神世界に侵入する!
  • 『七つの大罪 憤怒の審判』第17話 ゼルドリスの精神世界に侵入する!
2021.05.03

『七つの大罪 憤怒の審判』第17話 ゼルドリスの精神世界に侵入する!

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

2021年1月13日より放送中のTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』、その第17話の先行カット&あらすじが公開された。

『七つの大罪 憤怒の審判』は、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載され、累計3700万部を突破した鈴木央による大人気ヒロイック・ファンタジー漫画『七つの大罪』を原作としたTVアニメの新シリーズだ。

第17話は5月5日(水)よりテレビ東京系にて夕方5時55分から、BSテレ東にて深夜0時30分から放送開始。あらすじ&先行カットはこちら!

<第17話 「キミの名を呼ぶ声」>
魔神王として更に力を増すゼルドリス。窮地に立たされた〈七つの大罪〉のもとに現れたのは、決死の状態で死力を尽くすエスカノールだった。その善戦の隙を突き、メリオダスとゴウセルはゼルドリスの精神世界へと侵入する。精神世界で魔神王とゼルドリスを分かつためであった。ゼルドリスは、最愛の恋人・ゲルダと共に居たが......。一方、現実世界での激闘も続くが、ディアンヌが勇気を振り絞って放った奥義が、戦況を一変させていく──!


【各話スタッフ】
脚本:池田臨太郎 絵コンテ:ユキヒロマツシタ 演出:佐々木純人 作画監督:田中修治

>>>『七つの大罪 憤怒の審判』第17話先行カットを全部見る(写真7点)

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

アニメージュプラス編集部