• 「魔法の湖」消失、勝機はあるか!? アニメ『七つの大罪』第18話あらすじ!
  • 「魔法の湖」消失、勝機はあるか!? アニメ『七つの大罪』第18話あらすじ!
2021.05.11

「魔法の湖」消失、勝機はあるか!? アニメ『七つの大罪』第18話あらすじ!

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

2021年1月13日より放送中のTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』、その第18話の先行カット&あらすじが公開された。

『七つの大罪 憤怒の審判』は、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載され、累計3700万部を突破した鈴木央による大人気ヒロイック・ファンタジー漫画『七つの大罪』を原作としたTVアニメの新シリーズだ。

第18話は5月12日(水)よりテレビ東京系にて夕方5時55分から、BSテレ東にて深夜0時30分から放送開始。あらすじ&先行カットはこちら!

<第18話 「王は孤独に歌う」>
ディアンヌの技「大地創造(マザー・クリエイション)」によって、ついに魔神王の魔力の供給源であった「魔法の湖」を消失させることに成功した〈七つの大罪〉。時を同じくして、時刻は正午を向かえる。
エスカノールにとって最強の1分間がもたらされた …………!
魔神王と互角以上に渡り合うエスカノールだったが、タイムリミットは直前にまで迫っていた。しかし刻限を超え、〈七つの大罪〉は未だ見たことのないエスカノールに出逢う。それは1分間を超えてなお、最強状態を保ち続けるエスカノールの姿だった。
エスカノールは静かにつぶやく。
「 友よ。これでようやく……誓いを果たせる──」

【各話スタッフ】
脚本:宮尾百合香/絵コンテ:西本由紀夫/演出:真野 玲/作画監督:森本浩文 、 都竹隆治 、 XIEMEI 、 赵 青云/総作画監督: 小林利充/総作画監督補佐:西田 美弥子

>>>『七つの大罪 憤怒の審判』第18話先行カットを全部見る(写真7点)

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

アニメージュプラス編集部