• 誰が一番!?『マリオカート』のUNOでレース!
  • 誰が一番!?『マリオカート』のUNOでレース!
2021.05.11

誰が一番!?『マリオカート』のUNOでレース!

TM & (C)Nintendo.

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナルより、任天堂の大人気ゲームシリーズ『マリオカート』をテーマにした、UNO「ウノ マリオカート」が5月上旬より発売される。

ウノは1971年に誕生、シンプルなルールと予測のつかない面白さが人気となって、今日では80を超える国と地域で年間2000万個以上販売されている、老若男女問わず幅広い層の人々に楽しまれているカードゲーム。
発売以来、数々の新製品が誕生するなど進化を続け、カードゲームの定番として世界中で愛されている。

このたび発売される「ウノ マリオカート」は、マリオやルイージ、ピーチ、ヨッシーなどの人気キャラクターとともに、ゲームの中でもおなじみのキノコやバナナ、ミドリこうら、サンダー、ボムへいなど、ウノのプレイ中に発動できる特殊な効果を持ったアイテムが印刷された特別なウノだ。

「ウノ マリオカート」だけのスペシャルルールが楽しめる「ワイルド アイテムボックス カード」が入っており、このカードを出した人は、引き札の山の一番上のカードに入っているアイテムの効果を発動させることができる。
たとえば、バナナは直前にプレイした人にカードを2枚引かせられたり、サンダーは全員にカードを1枚引かせて、自分はもう一度プレイができるなど、予測できないハラハラドキドキのゲーム展開を演出する効果が満載。
カードゲームの中でも『マリオカート』さながらの勝負を楽しむことができる。

また、ウノは今年、誕生50周年を迎え、「ウノの日」である1月11日に50周年記念サイトを公開。
50周年記念サイトでは、50周年を記念する限定商品をはじめ、ウノ シリーズの幅広い商品ラインナップをご紹介する「UNO PRODUCT LINE-UP / 商品情報」やウノ誕生からの50年の歩みを年表形式でお届けする「UNO 50-YEAR CHRONICLE / ウノ50年の歴史」を楽しむことができる。
そのほか、作家、スポーツ選手、タレント、アーティスト、イラストレーター、モデルなど各界で活躍する50人の多彩なウノ ファンが考えたオリジナル・ルールを、実際にウノのプレイ中に白いワイルドカードが出された時にスロット形式で楽しめる「50 WILD CARDs SLOT」
など、ウノの過去から現在に至る変遷を知ることができるコンテンツやウノのプレイをさらに楽しく盛り上げるコンテンツで構成されているので、こちらもぜひチェックしてみよう。

「ウノ マリオカート」は2021年5月上旬より、全国の取り扱い販売店、オンラインストアなどで発売開始! 価格は1430円(税込)となっている。

☆カードのデザインなどを見る(写真6点)>>>

TM & (C)Nintendo.

アニメージュプラス編集部