• 『シンカリオンZ』第6話 再びタイジュのもとへ
  • 『シンカリオンZ』第6話 再びタイジュのもとへ
2021.05.13

『シンカリオンZ』第6話 再びタイジュのもとへ

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX

4月9日(金)より放送中のテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』、その第6話のあらすじ&先行カットが公開された。

新幹線が変形するロボット「シンカリオン」と、その運転士たちの活躍を描く『新幹線変形ロボ シンカリオン』シリーズ。その最新作である『新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)』が、テレビ東京系6局ネットにて2021年4月9日より毎週金曜よる7時25分から放送中だ。

このたび、5月14日(金)放送の第6話「振り抜け!友情のコウデンアツアックス‼︎」のあらすじ&先行カットを公開!
新たな運転士候補・タイジュともう一度話してみたいと考えたシンは、再びタイジュに会いに行くことに。さらに「シンカリオンZ E7かがやき」と「ザイライナー E353アズサ」がZ合体した姿「シンカリオンZ E7アズサ」が登場! 
そして正体不明の敵・テオティのワダツミとアブトが対峙する姿も…! 物語に動きが起きそうだ。
詳しいあらすじ、先行カットはこちら!

<第6話 「振り抜け!友情のコウデンアツアックス‼︎」>
新たなZコードを見つけるため長野駅にやってきたシンたち。残念ながらタイジュを運転士に迎えるのは無理そうだとアブトは諦めていた。それでももう一度タイジュと話してみたいシンは、アブトたちに頼んで再び彼に会いに行く。
タイジュは、祖父・マサカリにアドバイスをもらい、自分のこだわりを理解してもらうためにシンを森林鉄道記念館に連れて行くことにする。

>>>『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』第6話先行カットを全て見る(写真6点)

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX

アニメージュプラス編集部