• あの名作の魅力を再発見!『ふしぎの海のナディア展』新潟会場にて開催中
  • あの名作の魅力を再発見!『ふしぎの海のナディア展』新潟会場にて開催中
2021.05.28

あの名作の魅力を再発見!『ふしぎの海のナディア展』新潟会場にて開催中

(C)NHK・NEP

1990年〜1991年までNHKで放送された庵野秀明監督作品『ふしぎの海のナディア』の放送開始30年を記念した『ふしぎの海のナディア展』が、新潟会場となる「新潟市マンガ・アニメ情報館」にて開催中! 会期は2021年6月20日までとなる。

アニメ『ふしぎの海のナディア』は、1990年〜1991年の間NHKにて放送されていた庵野秀明監督によるアニメーション作品で、発明好きの少年ジャン・ロック・ラルティーグと自分の出自を知らないままサーカス団に拾われ育てられた少女・ナディアの2人の出会いと成長、彼女の持つ宝石「ブルーウォーター」をめぐる冒険を描いた物語だ。

放送から30年を迎えた本作を記念し開催中の『ふしぎの海のナディア展』では、当時の制作資料を一堂に集め展示。
初期の企画書、庵野監督の構想メモ、貞本義行・前田真宏のイメージボード、キャラクター設定、絵コンテ、アニメ原画、フィルムなど、本作が生まれるまでの貴重な資料を数多く目にすることができる。
展示会では、資料と合わせてアニメ本編を振り返ることができるようになっているので、当時作品を見ていた方も、アニメ未視聴の方でも、存分に『ふしぎの海のナディア』の魅力に触れることができるだろう。

会場は新潟県新潟市の「新潟市マンガ・アニメ情報館」で、会期は2021年5月15日(土)~6月20日(日)となっている。
開館時間は11:00~19:00で、18:30が最終入場となる。
土・日・祝日は10:00からの開館となっている。

入場料は一般の当日券は1800円(税込)、中高生当日券が1300円(税込)、小学生当日券が600円(税込)。未就学児は無料だ。
展覧会の内容を収録した特製の公式図録付入場券の当日券は4500円(税込)となる。

入場特典として、放送当時の16mmプリントフィルムをプレゼント!
ランダム配布となっており、有料入場者おひとり様につき1枚のお渡しとなっている。数量限定なのでお早めに!

また、物販会場での購入特典として、レシート1枚につき5000円(税込)以上のお買い上げの方にはナディア展特製ショッパーがプレゼントされる。
こちらもおひとり様1点限りで、数量限定なのでなくなり次第終了となる。

今も尚色褪せない美しいフィルムと壮大な物語で人々を魅了する『ふしぎの海のナディア』。その原点と世界観が味わえる『ふしぎの海のナディア展』をぜひご堪能あれ。

(C)NHK・NEP

アニメージュプラス編集部