• なぜか大ヒット!!『大宮ガチャ』の第二弾は大宮愛がさらにプラス!
  • なぜか大ヒット!!『大宮ガチャ』の第二弾は大宮愛がさらにプラス!
2021.05.27

なぜか大ヒット!!『大宮ガチャ』の第二弾は大宮愛がさらにプラス!

大宮ガチャ 第二弾 (C)大宮ガチャ製作委員会

ジェットワークスはアルシェとの企画協力により、『大宮ガチャ』の第二弾を6月1日(火)に発売する。

『大宮ガチャ』は、近年、住みたい街ランキングで都心と肩を並べ、上位の常連になりつつある注目の街、埼玉県・大宮の魅力をマニアックに追求したカプセルトイ。

第一弾は、大宮のパワースポットを代表する日本一長い参道がある氷川神社をはじめ、FMラジオでは関東圏で聴取率1、2位を争うFM NACK5、大宮のお買い物スポットの定番である、アルシェ大宮、そごう大宮店、大宮西口 DOM ショッピングセンターなど、全8種類をラインナップ。
発売開始2日間で1000個が売り切れ、Yahoo!のトップニュースでも取り扱われるといった異例の大ヒットを果たしている。
また、売上金の一部は、地域の文化振興に役立てていただくため、さいたま市へ寄付しているという大宮愛にあふれた、ちょっと特殊なカプセルトイだ。

そんな『大宮ガチャ』の第二弾のラインナップは、大宮愛がさらにプラスされている。

旧大宮市時代に市⺠から愛されながら、今はちょっぴり忘れられかけている感のあるマスコット「こりすのトトちゃん」をはじめ、今は無き大宮市⺠の心のふるさと「中央デパート」、個性的な学生服を取り扱うなど昭和時代の学生にも大人気だった洋品店「DAIMARU」、地元大宮が誇る大企業「日高屋」や「Gas One(株式会社サイサン)」、また、「氷川神社」の疫病除けの祭事「茅の輪くぐり(大祓式)」、ビックカメラ大宮⻄⼝そごう店、ジェイコム埼玉のキャラクターなど、 全8種類。

地元の方でなければわからない! というものの中で、中華食堂「日高屋」は全国区に展開しているので、知っている方も多いはず。だが大宮が発祥で、その前身が「来来軒」という中華料理のお店だというのは、「日高屋」トリビアではないだろうか。「日高屋」のウラが「来来軒」になっているのは、まさに大宮愛だ。ちなみに「来来軒」は現在も存在しています。

『大宮ガチャ』は1回300円。アルシェ大宮、ビックカメラ大宮⻄⼝そごう店、大宮⻄⼝ DOM ショッピングセンター、まるまるひがしにほんに設置される予定。

>>>全8種のラインナップを見る(写真9点)

(C)ナイセン
(C)大宮ガチャ製作委員会

アニメージュプラス編集部