• ほたる舞う里山リゾートに『ムーミンスペシャルルーム』が誕生
  • ほたる舞う里山リゾートに『ムーミンスペシャルルーム』が誕生
2021.05.28

ほたる舞う里山リゾートに『ムーミンスペシャルルーム』が誕生

新登場「ムーミンスペシャルルーム」(C)Moomin Characters (TM)

ムーミンバレーパークのオフィシャルホテルである「休暇村奥武蔵」に、ムーミンバレーパーク認定のコンセプトルーム「ムーミンスペシャルルーム」が2021年6月1日(火)から誕生する。

北欧のイメージを取り入れたスタイリッシュな部屋はバルコニー付きの最上階になり、宿泊すると入園チケット引換券や公認ホテルだけの限定グッズがもらえるなどの特典が受けられる。

豊かな自然に囲まれたムーミンバレーパークは、ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷、ムーミンの物語を追体験できる複数の体験施設で、ムーミン一家とその仲間たちによるライブエンターテインメントやグリーティング、物語の中で登場する水浴び小屋・灯台、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる展示施設など、原作の大きな魅力である文学性やアート性にあふれた空間であり、季節ごとのデコレーションで訪れたゲストが新しい発見に出会うことができる。

世界最大級の品ぞろえとなるムーミンのギフトショップでは、ここでしか買うことのできない多くのオリジナルグッズが並び、レストランでは、北欧とムーミンの世界観を融合したオリジナルメニューを楽しむことができる。

休暇村奥武蔵は、池袋駅より70分の近距離でありながら、緑豊かなハイキングコースや川遊びができる清流にも恵まれた自然と触れ合えるリゾート。6月中旬からは休暇村から徒歩90秒の清流・高麗川(こまがわ)で、ゲンジボタルが見られる。

アニメージュプラス編集部