• 『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』7/11(日)より放送開始!
  • 『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』7/11(日)より放送開始!
2021.05.31

『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』7/11(日)より放送開始!

(C)TOMY・OLM/キラメキパワーズ製作委員会・テレビ東京

『ガールズ×戦士シリーズ』第5弾となる、特撮テレビドラマシリーズ『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』(原作:タカラトミー・OLM)が7月11日(日)から毎週日曜朝9時、テレビ東京系にて放送開始。放送に先駆けて、スペシャル特番の放送情報、キービジュアル、キャストコメントほか、本作の番組情報が到着した。

『ガールズ×戦士シリーズ』は、タカラトミー・OLMが原作、総監督に三池崇史を迎え、OLMが制作する特撮テレビドラマシリーズ。
『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』(2017年4月~)、『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』(2018年4月〜)、『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(2019年4月〜)、『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』(2020年7月〜)と続き、2021年7月から放送開始する『ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!』はシリーズ第5弾となる。

今年で5周年を迎える記念すべき『ガールズ×戦士シリーズ』の第5弾のテーマは『ゲーム』。ゲームの世界から人間界に飛び出してきた悪の帝国から世界を守り、闇をキラめかせる! 
キラメキパワーズは、悪の『マックラ帝国』によって闇に包まれてしまった人たち『ヤミー』をキラッキラにキラめかせて元に戻し、元に戻った人とはその後『ビッ友』に。仲間たちと共に敵のボスとなる『闇の魔女』に挑んでいくというストーリーだ。

これまでの作品と同様に最新のVFX(コンピューター上でCGを用いて作成した特殊な効果映像)をふんだんに駆使した “特撮テレビドラマシリーズ” となっている。

前作に続き監督および総監督は、ジャンルを問わず数多くの作品を発表し、幅広い層からの支持を得ている三池崇史が、「キラメキパワーズ」の得意技となる歌やダンスの振り付け監修はexpgが担当。

また、主役ユニットの「キラメキパワーズ」には、これまでの作品同様に、本作品がデビューとなるフレッシュな新人を起用。桃瀬キラリ(ももせきらり・キラパワサニー)役は永山椿(ながやま つばき)、紫守ユヅキ(しもりゆづき・キラパワムーン)役は深澤日彩(ふかさわ ひいろ)が務める。

レギュラーキャストには松本享恭、山口乃々華、鈴木志遠が出演、ナレーションには前田敦子起用するなど、バラエティに富んだ豪華キャストがストーリーを盛り上げる。

本作の魅力は、この作品でデビューするフレッシュなローティーンのメインキャスト達が、初めてのドラマ演技、歌やダンスなどのパフォーマンスに挑むシンデレラストーリーにある。今シリーズでは、番組の最後に「キラパワつうしん」というミニコーナーを設け、毎週、メインキャスト達の挑戦を追いかけていく。

さらに、シリーズ第2弾『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』にて、虹色ユリア役としてデビューした増田來亜(Girls²) が、本作品では、キラメキパワーズと共にたたかう「キラパワ王国」のプリンセスとして登場!

そして、これまでの作品でも毎回豪華なゲストキャストを迎えて話題を集めてきたが、本作品でも第1話のスペシャルゲストに松本利夫(EXILE)の出演が決定。
キラッキラなダンスの先生がマックララ(山口乃々華)、とマックラクラスケ(鈴木志遠)の力でゾンビ~ヤミーにされてしまう⁉︎ MATSUさんの怪演に注目だ!


7月11日(日)の第1話放送に先駆け、 7月4日(日)には「キラメキパワーズ」でデビューする新キャストと作品のひみつに迫るスペシャル特番を放送。

そのほか、絶賛公開中の映画『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦 ラブでパパッとタイホせよ~』の公開を記念して、ラブパトリーナが登壇する舞台挨拶を都内より全国の映画館へライブ・ビューイングにて生配信が決定し、さらにスペシャルゲストとして、次期 『ガールズ×戦士』 のキラメキパワーズの登壇が決定! ステージでの初お披露目となるこの機会にぜひ注目してほしい。

>>>キャスト写真やキービジュアルを見る(写真20点)

(C)TOMY・OLM/キラメキパワーズ製作委員会・テレビ東京

アニメージュプラス編集部