• メディコム・トイ25周年エキシビション7月22日より表参道ヒルズで
  • メディコム・トイ25周年エキシビション7月22日より表参道ヒルズで
2021.06.24

メディコム・トイ25周年エキシビション7月22日より表参道ヒルズで

(C) 2021 MEDICOM TOY The MEDICOM TOY 25th Anniversary logo is designed by HAJIME SORAYAMA.

メディコム・トイは、設立25周年を記念した展示会「MEDICOM TOY 25th ANNIVERSARY EXHIBITION」を2021年7月22日から7月25日まで、表参道ヒルズのスペース オーにて開催する。

メディコム・トイは日本のトイメーカー。クマ型ブロックタイプフィギュアのBE@RBRICK(ベアブリック)、1/6スケール可動フィギュアのRAH(リアルアクションヒーローズ)、16センチ級の可動フィギュアMAFEX(マフェックス)などを展開。またTシャツや雑貨などのアパレル系アイテムも発売している。
日本のみならず世界中にファンが多く、ハイターゲット系ホビー界に独自の存在感を示しているメーカーだ。

毎年、新製品+過去製品を展示する「MEDICOM TOY EXHIBITION」を開催。2020年はオンライン開催となったが、今回は例年通りリアル会場での開催となっている。

メディコム・トイ 25周年/BE@RBRICK 20周年となる本年は、長らくメディコム・トイと共に数々のアイテムを生み出してきたアーティスト・空山基が、それぞれのアニバーサリーロゴをデザイン。
その記念すべきロゴの世界観を落とし込んだエキシビションのコンセプトは、“パリの架空の移動遊園地” 。美しく幻想的な装飾が施された会場内では、アイテムの展示はもちろん、来場者を楽しませるアトラクションが用意されるという。

また「BE@RBRICK IRON MAN MARK III 100% & 400%」などの開催記念商品も発売される。イベント販売終了後、メディコム・トイ運営オンラインストア各店他での発売も予定しているとのことだ。

>>>「MEDICOM TOY 25th ANNIVERSARY EXHIBITION」開催記念商品その他の画像を全部見る(画像10枚)

ライターぬのまる