• 7月5日の食玩はガンダムコンバージにSHODO、ムーミンも!
  • 7月5日の食玩はガンダムコンバージにSHODO、ムーミンも!
2021.07.04

7月5日の食玩はガンダムコンバージにSHODO、ムーミンも!

(C)創通・サンライズ (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)Moomin Characters TM (C)PONOS Corp.

食品玩具、いわゆる食玩。メーカーによっては玩具菓子=玩菓と呼ぶ事もあるジャンルの商品だ。
ここでは2021年7月5日の月曜日に発売となる食玩から、注目アイテムをご紹介しよう。

最初は「FW GUNDAM CONVERGE ♯Plus02」。独特の体型にディテールを凝縮(コンバージ)したデフォルメフィギュアだ。
『ガンダム』シリーズがモチーフで、「♯Plus」シリーズは通常弾では収録できない重武装MS(モビルスーツ)・大型MS等をラインナップしている。販路限定発売。
Hi-νガンダム(H.W.S.装備型)、Sガンダム(ブースター・ユニット装着型)、ジ・O、ゴトラタン、拡張パーツセットの全5種。
各全高約5.5~8センチ(MS本体)。

続いては「あつまれアンパンマンP70」。アニメ『それいけ!アンパンマン』のミニソフビ人形だ。
今回は夏らしくお祭りがテーマ。タイコマンは「あつまれアンパンマン」初登場、2021年夏映画に登場するフワリーもラインナップ入り。
アンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃん、コキンちゃん、タイコマン、クリームパンダ、ロールパンナ、メロンパンナちゃん、フワリーの全9種。
各全高約5センチ。

お次は、『仮面ライダー』シリーズのライバルライダーや敵キャラクターのアクションフィギュア「SHODO-O 仮面ライダー6」。SHODOは「掌動」、Oは「アウトサイダー」を意味する。
今回は、平成ライダー後期でも特に人気の高い『仮面ライダービルド』と『仮面ライダーエグゼイド』の登場キャラをラインナップ。
仮面ライダーグリス、ナイトローグ、ブラッドスターク、仮面ライダーパラドクス パズルゲーマー レベル50、仮面ライダーパラドクス ファイターゲーマー レベル50、拡張パーツセットの全6種。
各全高約10センチ。

「MOOMIN Doll Collection」は、『ムーミン谷のなかまたち』に登場するキャラクターたちを立体化したフロッキードール。
箱はムーミンハウス風デザインで、そのまま飾ってもおしゃれなインテリアとなる。
ムーミン、スノークのおじょうさん、ムーミンパパ、ムーミンママ、スナフキン、ちびのミイの全6種。
各全高約5,5センチ。

最後は「にゃんこ大戦争カードウエハース~あやしく光る第6弾~」。大人気アプリゲーム『にゃんこ大戦争』のコレクションカード付きウエハースだ。
今回は蓄光仕様の超光カードが登場。夏らしく怪談系にゃんこが揃っている。なお第5弾もそうだったのだが、ノーマルカードが1種と圧倒的に少なく、「レア」という単語の意味が揺らぐようなラインナップになっているのも面白い。
ノーマルカード1種、EXカード6種、レアカード5種、激レアカード5種、超激レアカード5種、超光カード6種の全28種。
各約8.3×5.6センチ。

それぞれ全国のスーパーや量販店などのお菓子売り場にて発売される。

>>>7月5日発売の食玩の画像を全部見る(画像43枚)

(C)創通・サンライズ
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)Moomin Characters TM
(C)PONOS Corp.

ライターぬのまる