• 『現実主義勇者の王国再建記』第1話、異世界召喚即王位継承!?
  • 『現実主義勇者の王国再建記』第1話、異世界召喚即王位継承!?
2021.07.02

『現実主義勇者の王国再建記』第1話、異世界召喚即王位継承!?

(C)どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

2021年7月3日よりTOKYO MX・BS11他にて放送開始となるTVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』、その第1話の先行カット&あらすじが到着した。
また本作のBlu-ray BOXが10月13日(水)に発売することも決定している。

『現実主義勇者の王国再建記』は、Webで作品が公開されて人気を獲得し、オーバーラップ文庫より発行された同名原作小説のTVアニメ化作品。原作シリーズは累計100万部(紙&電子)を超え、北米・アジア・海外でも翻訳されている。

主人公の相馬一也はある日突然、中世ヨーロッパのような異世界のエルフリーデン王国に勇者として召喚される。彼は持ち前の合理的精神と現代知識から次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していく、というストーリーだ。
主人公のソーマ・カズヤ役は小林裕介、ヒロインのリーシア・エルフリーデン役は水瀬いのりが担当し、アニメーション制作はJ.C.STAFFが務める。

第1話は7月3日より放送開始。
気になる先行カット&あらすじはこちら!

<第1話「まず勇者より始めよ」>
相馬一也は勇者召喚の儀式によってエルフリーデン王国に召喚された。
アルベルト王はその資質を見抜き、彼に王位を譲るとともに娘リーシアとの婚約も決めた。
現代知識を駆使して挑む王国再建記がここに始まる。


▼第1話WEB予告

https://youtu.be/sGcM8hwlH-w

>>>『現実主義勇者の王国再建記』第1話の先行カットその他を全部見る(画像7枚)

(C)どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事