• みんなが誰かの光になれる!マナカ ケンゴ役 寺坂頼我インタビュー
  • みんなが誰かの光になれる!マナカ ケンゴ役 寺坂頼我インタビュー
2021.07.03

みんなが誰かの光になれる!マナカ ケンゴ役 寺坂頼我インタビュー

(C)円谷プロ (C)ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京



『ウルトラマンティガ』とは違う魅力を!

——寺坂さんのウルトラマンシリーズとの出会いは覚えていますか。

寺坂 小さい頃なので、はっきりはわかりませんが、気づいたら知っていたという感じです。4、5歳くらいですかね。ショーを見に行っていました。アルバムにもウルトラマンと一緒にいる写真があったりとかして。僕には兄がいるんですが、物心つく前からお兄ちゃんのマネをしてテレビにかじりついたり、玩具で遊んだりしていたっていうのが出会いだと思います。

——記憶に残っている玩具とかはありますか。

寺坂 ソフビはそんなにたくさんではないですが、持っていましたね。ウルトラマンも怪獣も。いとこがすごくウルトラマンを好きだったので、いとこの家に行ったときにウルトラマンで遊んでいた思い出がありますね。

——小さい頃におもちゃで遊んでいた子が、今やウルトラマンになっているわけですね。

寺坂 そうなんですよね……。本当に嬉しい。いとこもお兄ちゃんもめちゃくちゃ喜んでくれました。いい報告ができて嬉しいです。

——『トリガー』は“令和版ティガ”ということですが、長野博さんが演じられた『ウルトラマンティガ』の印象はいかがですか。

寺坂 僕自身、生まれる前の作品なので、リアルタイムでは見ていなかったですし、全然観る機会がなかったのですが、この作品の出演が決まってから改めて観返したら、本当に面白くて。あとシンプルにティガがハンサムすぎです。人間の力でなんとかしようとして頑張る長野さんとか、ただ巨人が怪獣を倒すだけじゃないところにすごく面白みがある作品だなと思いました。 撮影方法もびっくりすることばかりです。第37話の「花」では、マノン星人と戦うんですが、歌舞伎を観ているような撮り方をしているんです。桜が散っている中で戦っていて、バックの音楽も和風なんです。それが衝撃的でした。大人も楽しめる要素がたくさん入っている素晴らしい作品の系譜を継いだ作品を僕がやるんだなと思って、より気持ちも引き締まりました。

——ウルトラマンシリーズというだけでなく、“令和版ティガ” というプレッシャーもありましたか。

寺坂 そうですね。とんでもないことだと思いました。しかも僕もグループ活動をやっていて、長野さんはV6をやられていて、境遇も似ているところがあるんです。ですが『トリガー』は『ティガ』を受け継いでいるところもあるけれど、まったく新しい作品です。『ティガ』の25周年ではありますが、『トリガー』は『ウルトラマン』55周年の作品。歴史をさらに積み上げ、さらに前に進んだヒーローだよねって言ってもらえるように頑張ろうと思います。

——『トリガー』はここが面白い! というおすすめポイントをお願いします。

寺坂 『ウルトラマントリガー』はキャラクターが「めちゃくちゃ濃い!」と感じています。隊員の皆さんや、それぞれの過去、後から出てくるキャラクターたちも本当に個性的で笑えたり格好よかったり。ケンゴが真っ直ぐなぶん曲者揃いで、どのキャラクターを推そうか悩むくらいの面白さがあります。 トリガーも、ティガと同じく3タイプに変身して戦うのですが、どのタイプもめちゃくちゃ格好いいです。特撮も、久々にやった演出とか、初めて挑戦したアクション部分もあると聞きました。ファンの方はわかるんじゃないでしょうか。 ドラマ部分も特撮部分も、観ごたえのある作品になっていると思います。今も撮影しながら、30分で収まるのかな? っていう感じなので、ぜひ観ていただきたいです。

——読者の方々にメッセージをお願いします。

寺坂 新しくこの夏誕生するヒーロー『ウルトラマントリガー』をぜひ観て、みなさん自身も楽しむのもそうですが、みんなが誰かの希望の光になってるし、なれるんだよっていうことを改めて感じていただいて前に進むきっかけにしていただけたらうれしいなと思っております。7月10日、ぜひ皆さん観てください。スマイル、スマイル!!!!
Profile
てらさか らいが  1999年12月26日生まれ(21歳)岐阜県出身。身長175cm。フォーチュンエンターテインメント所属。ヒーローものに憧れて芸能界入り。2014年、名古屋を拠点に活動する人気グループ「BOYS AND MEN」の研究生メンバーとしてデビュー。2017年、研究生からの選抜ユニット「祭nine.」が発足し、リーダーとしてメンバー入り。特技のアクロバットにくわえ歌やダンスを活かしたライブや舞台での出演はもちろん、ドラマやバラエティなどテレビでも活躍。2本の映画作品では主演も果たしている。
フォーチュンエンターテインメント:https://fent.jp/terasaka_raiga

(C)円谷プロ (C)ウルトラマントリガー製作委員会・テレビ東京

アニメージュプラス編集部