• 仮面ライダーで見る特撮の歴史『林修の今でしょ!講座』SPコラボ!
  • 仮面ライダーで見る特撮の歴史『林修の今でしょ!講座』SPコラボ!
2021.07.06

仮面ライダーで見る特撮の歴史『林修の今でしょ!講座』SPコラボ!

(C)テレビ朝日 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映

7月22日(木・祝)公開の『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』の公開を記念して、テレビ朝日『林修の今でしょ!講座』とのスペシャルコラボが決定した。

これまで、昭和・平成・令和と移り変わる時代に合わせ、人々の憧れとなり、夢や勇気、希望、そして正義の心を伝えてきた「仮面ライダーシリーズ」と「スーパー戦隊シリーズ」。
1971年4月3日に放送開始した『仮面ライダー』から50年。「仮面ライダーシリーズ」は生誕50周年という記念イヤーを迎える。
そして、「仮面ライダーシリーズ」と共に歩んできた「スーパー戦隊シリーズ」も1975年4月5日より放送開始した第1作目となる『秘密戦隊ゴレンジャー』の放送から今年の『機界戦隊ゼンカイジャー』で45作品目。子どもから大人まで共に時を刻んだ2大ヒーローが2021年、ついにWアニバーサリーを迎える。

そんな超特別なWアニバーサリー作品として、《令和仮面ライダー》第2作目、『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日系 毎週日曜 午前9:00〜9:30)と、スーパー戦隊シリーズ45作目の『機界戦隊ゼンカイジャー』(テレビ朝日系 毎週日曜 午前9:30〜10:00)が、「仮面ライダー」・「スーパー戦隊」というシリーズの垣根を超えて共闘する『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』が2021年7月22日(木・祝)に劇場公開する。

この度、仮面ライダー50周年、そして本作の公開を記念し、テレビ朝日『林修の今でしょ!講座』とのスペシャルコラボが決定!

スタジオには令和ライダーより、現在放送中の仮面ライダーセイバー/神山飛羽真役の内藤秀一郎、平成ライダーより、2016年放送の仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢役の飯島寛騎、2004年放送の仮面ライダー剣/剣崎一真役の椿隆之、昭和ライダーより1973年放送の仮面ライダーV3/風見志郎役の宮内洋、そして1971年放送の仮面ライダー/本郷猛役の藤岡弘、ら歴代の主演俳優が登場。
今では考えられない昭和ライダー時代の苦労や、最先端技術を駆使した平成、令和ライダーについてなど、特撮の歴史について語り合った。

さらに、スタジオには『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』でカギを握る謎の少年を演じる鈴木福、ファンのあまり仮面ライダー作品に出演経験のある塚地武雅、『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーポッピーを演じた松田るかといった、芸能界きっての仮面ライダーファンたちも登場。
歴代主演俳優たちを前に興奮を隠せない様子で、仮面ライダー愛やその特撮の歴史について、大いに盛り上がった。

そして、数々の平成仮面ライダー作品を手掛け、『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』ではプロデュースを務める、東映の白倉伸一郎と、アクション監督の宮崎剛も登場!
作り手にしか聞けない制作秘話やそれぞれの作品に掛けた想い、子どもだけではなく大人も惹かれるドラマやアクションの秘密に迫る。

最後に、本作がWアニバーサリーであることから、仮面ライダーセイバーと、スーパー戦隊シリーズ『機界戦隊ゼンカイジャー』からゼンカイザーがスタジオに駆け付け、スタジオ内の熱は最高潮に!
まさに50周年を迎えた今、見るでしょ! と言える、仮面ライダーファン大注目の番組となった。

本番組は7月13日(火)18:45よりテレビ朝日にて放送。超スペシャルなコラボに乞うご期待!

(C)テレビ朝日 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映

アニメージュプラス編集部