• 『月が導く異世界道中』ノンテロップOP・特殊ED・BD情報公開!
  • 『月が導く異世界道中』ノンテロップOP・特殊ED・BD情報公開!
2021.07.08

『月が導く異世界道中』ノンテロップOP・特殊ED・BD情報公開!

(C)あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会

2021年7月7日より放送中のアニメ『月が導く異世界道中』のノンテロップオープニング映像、第1話の特殊エンディングのノンテロップ版、Blu-rayの発売情報が公開された。

『月が導く異世界道中』(略称『月導』)は、アルファポリスにて刊行中、シリーズ累計発行部数200万部を突破した同名小説が原作。平凡な高校生だった深澄真は、とある事情により “勇者” として異世界へ召喚されたが——? 神と人族から見捨てられた男の異世界世直しファンタジー開幕!

今回、TVアニメの放送開始を記念して、『うっせぇわ』の作詞作曲を手掛け、今最も注目のアーティストであるsyudouが歌うオープニング主題歌『ギャンブル』が彩るノンクレジットオープニング映像が公開された。
ノンクレジットオープニング映像では、疾走感溢れる楽曲にあわせて、次々と場面が切り替わっていき真や巴、そして澪が躍動する様子が描かれている。また、異世界の住民や今後、真たちの前に立ちはだかる謎のキャラクターも登場。第2話以降の放送が楽しみになること間違いなしだ。
また、オープニング主題歌 syudou『ギャンブル』は7月7日より各音楽配信サービスにて配信中。

さらに、テレビドラマ『水戸黄門』シリーズでお馴染みの楽曲、『ああ人生に涙あり』を使用した第1話ノンクレジット特殊エンディング映像も同時公開となった。
楽曲はファンタジー風な曲調にアレンジされ、主人公・深澄真役の花江夏樹がカバー。
『月導』とテレビドラマ『水戸黄門』シリーズには、「3人組で世直し」と共通点があり、原作小説『月が導く異世界道中』では時代劇をリスペクトしている部分があることから今回のカバーが実現した。波乱万丈な真の異世界生活を歌っているようにも聞こえる楽曲を、第1話特殊エンディング映像と共にお楽しみあれ。
また、第2話からはEzoshika Gourmet Clubが歌うエンディング主題歌『ビューティフル・ドリーマー』を使用したエンディング映像が放送される。
そして花江夏樹が歌う『ああ人生に涙あり』も、各音楽配信サービスにて配信中だ。

あわせてBlu-rayの発売日が2021年10月27日に決定。コミカライズ担当・木野コトラ描き下ろしスリーブケースや、スペシャルブックレットを収録。さらに各巻にはオーディオコメンタリーやアフタートークを収録し、出演キャストたちが作品の舞台裏を語る。

>>>『月が導く異世界道中』ノンテロップOP&EDその他の画像を全部見る(画像16枚)

(C)あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会

アニメージュプラス編集部