• 王者復活なのか!? 1・2位は名門の名作! 週間人気記事(7月2日~8日)
  • 王者復活なのか!? 1・2位は名門の名作! 週間人気記事(7月2日~8日)
2021.07.11

王者復活なのか!? 1・2位は名門の名作! 週間人気記事(7月2日~8日)

人気記事週間ランキング

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は2021年7月2日から8日だ。

世間的な動きとしては、8日、東京に4度目の緊急事態宣言が発令されることが発表された。期間は7月12日から8月20日。東京オリンピックの日程(7月23日~8月8日)とモロに被る。
これを受けて東京オリンピックは、東京・千葉・埼玉・神奈川の会場での試合を全て無観客試合とすることを決定した。

映画では、『ゴジラVSコング』が初登場1位。
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は4位から6位へ、累計興行収入は97億円を突破。なお、同作は7月21日で終映すると発表しており、100億目指してのラストスパートに緊急事態宣言が被せられてしまった形になっている。
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は5位から7位へ。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<7月2日~7月8日>
【20位】
漫☆画太郎が本気で描く笑本(えほん)第2弾は『おおきなかぶ~』
【19位】
必殺! 登龍剣!! PLAMAX「龍神丸 アップデートver.」予約開始
【18位】
『東京リベンジャーズ』ステーショナリー充実♪ 推しキャラではかどる!
【17位】
『ゴジラvsコング』メカゴジラアクションフィギュア登場!
【16位】
数量限定!キャンプ本格派に贈る『ゆるキャン△』レザーキャンプグローブ
【15位】
レトロカワイイ『喫茶サンリオデザインシリーズ』新登場♪
【14位】
ガンダムのレコードジャケット風Tシャツ第6弾7月4日発売!
【13位】
拓馬、アークに乗る!! アニメ『ゲッターロボ アーク』第2話あらすじをお届け!
【12位】
『はめふらX』第2話 カタリナ、回避したはずの悪役に!?
【11位】
羽織ってよし、敷いてよし!『鬼滅の刃』猗窩座の術式ラウンドタオル

19位は『魔神英雄伝ワタル』龍神丸のプラモの新バージョンの情報。『ワタル』は1988年のアニメで、当時非常に高い人気を誇った。マックスファクトリーのプラモも、当時子供だった人々にヒットしたからこそのアップデート版発売と言えるだろう。

17位は『ゴジラVSコング』の、本来サプライズ要素であったはずのメカゴジラのフィギュアの情報。『ゴジラVSコング』は日本での公開延期を行ったため、なんやかやでメカゴジラの存在は漏れてしまっていた。
だがそれはそれとして、アニメージュプラス読者の注目度は高いようだ。

13位は『ゲッターロボ アーク』の先行カット&あらすじ記事。同作は原作の石川賢の絵のテイストを生かした作画や、初見の人には予想外であろうハードな展開が話題を呼んでいる。

12位は『乙女​ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』の先行カット&あらすじ記事。第1作もこのランキングではある程度の人気を見せていたが、続編の人気やいかに。

下位ランキングトップの11位は『鬼滅の刃』猗窩座のグッズ記事。猗窩座、本当に人気が上がってきているのだろうか? 原作を読んだ人はご存じだと思うが、猗窩座は無限列車編の後、しばらくまともな活躍はしないのだが……。

アニメージュプラス編集部