• 『ブルリフR』第14話 想いに関する新たな事実/ノンクレOPも!
  • 『ブルリフR』第14話 想いに関する新たな事実/ノンクレOPも!
2021.07.12

『ブルリフR』第14話 想いに関する新たな事実/ノンクレOPも!

(C)コーエーテクモゲームス/AASA

4月9日(金)より “アニメイズム” 枠にて放送中のTVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』第14話あらすじ&先行カットが公開。さらに第2クールノンクレジットオープニング映像が公開となり、楽曲情報が到着した。

本作の原作は、コーエーテクモゲームスのガストブランドより2017年に発売された『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』。イラストレーター・岸田メルの繊細なタッチで描かれた、少女たちの等身大の青春模様が好評を博した作品だ。同作を原点に、新たな少女たちの物語が紡がれる。
いよいよ第2クールがスタートし、 “想い”を繋ぐ物語も後半へと突入!

第14話は7月16日(金)よりMBS/TBS/BS-TBS “アニメイズム” 枠にて放送開始。
新たな力を手に入れ、陽桜莉を襲った美弦。そんな陽桜莉たちの窮地に現れたのは仁菜だった。いったい彼女は何を目的としているのだろうか。共に戦いたい陽桜莉は仁菜を追い、そこで新たな事実を突きつけられる。一方で瑠夏は涼楓と亜未琉がかかえる秘密を聞き……。
詳しいあらすじ、先行カットはこちら!

<第14話 「言葉をなくした目撃者」>
陽桜莉と瑠夏の窮地を救ったリフレクター、その正体は仁菜だった。かつて仁菜に想いを抜かれそうになった都は、その事実に複雑な胸中を隠せない。陽桜莉は共に戦うべく仁菜の説得を試みるが、そこで想いに関する ”新たな事実” を聞かされる。
その頃、瑠夏は涼楓と再会。幼馴染の涼楓と亜未琉、二人が抱える ”秘密” を知る。

>>>『ブルリフR』第14話場面カットほかを見る(写真22点)

そしてこの度、本作の第2クールノンクレジットオープニング映像が公開。藍井エイルさんが歌う『アトック』に乗せ、陽桜莉たちの “想い” を懸けた戦いと日常が、楽曲のテーマにもなっている「影と光」を感じさせる映像となっている。

さらに、ミュージックビデオ情報も到着! 既に公開されている『アトック』は歌詞のテーマを表現したダークで内省的な世界観の映像に、そして7月10日(土)より公開中の『fluoresce』は『最深』に続きsakiyamaがイラストを手掛け、『Be Down』『最深』と連動する作品となっていてストーリーの続きも気になる映像となっている。

(C)コーエーテクモゲームス/AASA

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事