• 『アイマスSideM』の公式ショップが池袋ナンジャタウンに開店!
  • 『アイマスSideM』の公式ショップが池袋ナンジャタウンに開店!
2021.07.17

『アイマスSideM』の公式ショップが池袋ナンジャタウンに開店!

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

バンダイナムコアミューズメントが運営する体験型複合施設「NAMJATOWN(ナンジャタウン)」(東京・池袋)は、『アイドルマスター SideM』をモチーフとした「アイドルマスター オフィシャルショップ ~315!!!SHOP(サイコーショップ)~」を2021年7月28日(水)、ナンジャタウン園内にオープンする。

『アイドルマスター SideM』は、バンダイナムコエンターテインメントが製作する『THE IDOLM@STER』シリーズのソーシャルゲーム。シリーズ初、男性アイドルをメインとしたゲームで、2014年にサービスを開始。2017年にはTVアニメも放送された。

全国に展開しているアイドルマスターシリーズのイベントショップ「アイドルマスター オフィシャルショップ」の新店舗となる「315!!!SHOP」は、「アイドルマスター オフィシャルショップ」としては初となる『アイドルマスター SideM』に特化した常設の店舗。

同ショップでは、DRAMATIC STARS、High×Joker、神速一魂、もふもふえん、S.E.Mの5ユニットを皮切りに順次、全49名のアイドルのショップ限定描き下ろしイラストが登場、その描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズなどを購入できる。
また、ゲームに登場するアイドルたちの所属事務所「315(サイコー)プロダクション」の事務所内を再現した体験型フォトスポットや、ショップ限定フード、「アイドルマスター オフィシャルショップ」既存店舗でも人気の「アイドルマスター SideM 抽選くじ」などが楽しめる。オリジナルグッズはインターネット通販も展開する。

さらにオープンを記念して2021年2月~5月に開催された「アイドルマスター SideM Mフェス 2021」で全国のコラボ企業やお店に設置されたアイドルたちの等身大パネル46体が勢ぞろいした展示を行うなど、グッズ販売に留まらず期間限定の企画や展示を展開。
8月からはソーシャルゲーム版『アイドルマスター SideM』のゲーム内でログインボーナスや報酬がもらえるコラボキャンペーンがスタートする予定だ。

プロデューサー(ゲームのプレイヤー)がリアルに再現された「315プロダクション」に集い、アイドルの存在を身近に感じながら楽しむことができる、ここだけの体験型ショップだ。

>>>オリジナルグッズや等身大パネルを見る(画像12点)

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事