• 『精霊幻想記』第3話 卒業試験・野外演習当日に事件が…!
  • 『精霊幻想記』第3話 卒業試験・野外演習当日に事件が…!
2021.07.16

『精霊幻想記』第3話 卒業試験・野外演習当日に事件が…!

(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

2021年7月5日(月)より放送中のTVアニメ『精霊幻想記』の第3話あらすじ&先行カットが解禁となった。

シリーズ累計発行部数160万部突破の大ヒットファンタジー『精霊幻想記』。衝撃的な路線バスの事故から始まる、前世と現世が交錯する異世界転生ファンタジー!

第3話はテレビ東京にて7月19日(月)深夜2時10分より放送開始(通常枠より10分繰り下げ)。BSフジでは7月20日(火)深夜0時30分より、AT-Xでは夜10時30分から放送開始となる。また、ABEMAでは7月20日(火)正午12時から先行配信開始だ。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第3話 「偽りの王国」>
リオの王立学院編入から五年が経ち、卒業試験の野外演習が迫っていた。
卒業後は両親の故郷であるヤグモ地方に向け旅立ちたいと語るリオの言葉を複雑な想いで受け止めるセリア……。
野外演習当日、魔物の襲撃に我を失ったスティアードが王女フローラを崖に突き飛ばしてしまう。
とっさにダイブしたリオは空中でフローラの身体を崖の上に投げ返し、そのまま高さ三十メートルはある崖の下へと落ちていった……!

>>>『精霊幻想記』第3話先行カットを全て見る(写真7点)

(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

アニメージュプラス編集部