• 『ウルトラマントリガー』オープニング主題歌アーティストの素顔は?
  • 『ウルトラマントリガー』オープニング主題歌アーティストの素顔は?
2021.07.17

『ウルトラマントリガー』オープニング主題歌アーティストの素顔は?

佐久間貴生の熱いボーカルが新たなウルトラワールドの扉を開く!

現在好評放送中の『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』。そのオープニング主題歌『Trigger』を歌うのは、声優アーティストとしてデビューして約半年の新星、佐久間貴生さん。『ウルトラマンティガ』を観て育ったという彼に、楽曲にかける 覚悟” と 情熱” について伺った。

>>>佐久間貴生さんのアーティスト写真・『Trigger』ジャケットを見る(写真5点)

――『ウルトラマントリガー』のオープニング主題歌を歌うことになったとお聞きになった時はどう感じましたか?

佐久間 最初にマネージャーからメッセージで「ウルトラマンの主題歌に決まりました」と連絡が来たんですよね。その時は情報を文字で見ただけだったこともあって「そうなんだ。どんな楽曲になるのかな」くらいに思っていたんですよ。でもそれから3、4時間後くらい経ったら、じわじわと「『ウルトラマン』ってやばいな!? 」となって。マネージャーもメッセージで言わないでよ、「せめて電話で伝えてよ!」と思いました(笑)。

実感が湧いてきてから、スタッフの皆さんに、メッセージや電話で感謝の気持ちを送りました。スタッフのお一人から、「『ウルトラマン』という作品に関われることなんてそうそうないんじゃないかというほど貴重な機会で、人生のターニングポイントになるんじゃないか」と言ってくださったのが印象に残っています。そんな大役を僕に任せていただけるなんてすごく嬉しかったので、本当に頑張らなきゃと思いました。

――ウルトラマンシリーズとの思い出などありましたら教えてください。

佐久間 初めて観たのが『ウルトラマンティガ』だったんですよね。『ティガ』が放送されたのが1996年で、自分が4歳くらいの時。ものごころがつき始めるような歳で、ティガと怪獣のおもちゃを親に買ってもらって、ごっこ遊びもしていました。おぼろげな記憶の中なんですけど、自分の中でウルトラマンって揺るがない絶対的なヒーローで。とくにティガのまっすぐに戦う姿を子供の時に観て、今でも印象に残っているんです。男の子の憧れとして、やっぱりウルトラマンってすごいなと思うので、今回、歌でそんな作品の一部になれたというのがすごく誇らしく思います。

――『Trigger』は、疾走感のある楽曲になっています。最初に楽曲を聴いた時の印象を教えてください。

佐久間 この曲を初めて聴いた時は、真っ先にウルトラマンの戦っている姿が浮かびました。楽曲自体も熱いしスピード感もあって、戦っているシーンにもピッタリなんじゃないかなって率直に感じたんです。楽曲の熱さが、とても強く出ているなとも思いました。

アニメージュプラス編集部