• 『名探偵コナン』100巻プロジェクト始動、警察学校編アニメ化決定!
  • 『名探偵コナン』100巻プロジェクト始動、警察学校編アニメ化決定!
2021.08.05

『名探偵コナン』100巻プロジェクト始動、警察学校編アニメ化決定!

(C)青山剛昌/小学館

『週刊少年サンデー』(小学館)で連載中の、大人気ミステリーまんが『名探偵コナン』の記念すべきコミックス100巻が2021年10月18日頃に発売されることが決定し、100巻プロジェクトの始動が発表された。

『名探偵コナン』は、青山剛昌による漫画作品。謎の組織の手によって子供の姿に変身させられた高校生探偵・工藤新一は江戸川コナンと名乗り、幼馴染みの毛利蘭、その父親・毛利小五郎、少年探偵団たちと協力しながら様々な難事件に挑む。劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』が2021年4月16日(金)より大ヒット公開中だ。

8月4日(水)発売の『週刊少年サンデー』36・37合併号にて、本作の100巻プロジェクトが始動することが発表! さらに、プロジェクトの1つとして、『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』のテレビアニメ制作も決定! 降谷零、松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光の警察学校時代の物語がアニメで描かれる。

8月4日(水)0時に江戸川コナン(@conan_file)Twitterにて投稿されたツイートは深夜公開にも関わらず、4日AM9時時点で、 3.6万いいね、1.7万RTされ、「#コナン100巻」や「#警察学校編アニメ化」がトレンド入りするほど、注目が集まっている。

他にも、『名探偵コナン』のコミックスにスマホをかざすと、コナン達が登場してここでしか聞けない内緒話を繰り広げる「青山剛昌先生完全監修!「100の内緒話(シークレットストーリー)」や、人気の「名探偵コナンカフェ」に限定メニュー&グッズが登場する「100巻記念カフェ企画」の実施ほか、様々なプロジェクトが発表されている。

今回発表されたプロジェクトは、今後発売される『週刊少年サンデー』、8月16日公開予定の『名探偵コナン』100巻記念サイトや「江戸川コナン」Twitterにて続報や新情報を発表予定だ。

また、【公式】少年サンデー編集部のTwitterにて、8月4日(水)~の毎週水曜日に、『名探偵コナン』が表紙を飾った『週刊少年サンデー』の表紙(全11種)各1枚を、青山剛昌先生の直筆サイン入りポスターにしてプレゼントするキャンペーンを開始! 少年サンデーのアカウントをフォロー、当該ツイートをRTして応募しよう!

>>>プロジェクトビジュアルや青山先生直筆コメントを見る(写真3点)

(C)青山剛昌/小学館

アニメージュプラス編集部