• 陸上自衛隊水陸機動団の最新装備『AAV7』が1/43スケールに!
  • 陸上自衛隊水陸機動団の最新装備『AAV7』が1/43スケールに!
2021.08.05

陸上自衛隊水陸機動団の最新装備『AAV7』が1/43スケールに!

(C)HIKOSEVEN Co.,Ltd.

ヒコセブンは、オリジナルブランド「islands」からレジン製1/43スケール(全長約20cm)、陸上自衛隊 水陸両用車 AAV7を2021年8月5日(木)より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型取扱店にて予約開始する。

「islands」は、今まであまりモデル化されていなかった完成品の自衛隊車両専門ブランド。日本の防衛の要である車両達をミニチュアモデルで細部に至るまでリアルに再現している。

そして「AAV7」は、陸上自衛隊水陸機動団に配備・運用されている水陸両用車。浮上航行が可能な大型装甲兵員輸送車で、最大25名の人員輸送を行うことが可能だ。加えて海上機動性及び防護性に優れており、揚陸艦などから発艦し、水上航行したのち上陸作戦を行うことが可能な履帯も装備している。
島国である日本の島しょ部や離島の防護・奪還を主な任務としている水陸機動団の要となる最新車両となり、最高速度は時速72km、海上では最高時速13kmを出すことができる。

この度、そんなAAV7の特徴的なグラマラスなフォルムを、1/43スケールで可能な限り再現!
現在「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型取扱店にて予約受付中、2021年9月~10月発売予定となっている。

>>>「1/43 陸上自衛隊 水陸両用車 AAV7」を前後左右から見る(写真5点)

(C)HIKOSEVEN Co.,Ltd.

アニメージュプラス編集部