• 『映画 すみっコぐらし』ナレーションは前作同様!本予告公開
  • 『映画 すみっコぐらし』ナレーションは前作同様!本予告公開
2021.09.12

『映画 すみっコぐらし』ナレーションは前作同様!本予告公開

(C)2021 日本すみっコぐらし協会映画部

11月5日(金)に劇場公開となる『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』のナレーションを、前作から引き続き、井ノ原快彦さんと本上まなみさんが担当することが決定し、2人からのコメントが到着。さらに、メインビジュアル&本予告が公開となった。

「すみっこにいると、なぜか落ち着く。」そんなちょっぴりネガティブだけど個性的なキャラクター、すみっコぐらし。その世界観は子どものみならず大人たちも魅了し、初めての劇場アニメ『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は動員120万人を超える ”大ひっと” ! 絵本の世界で繰り広げられるすみっコたちの優しい物語に日本中が癒された。
そして2021年11月、劇場アニメ第2弾となる『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』が公開となる。

1作目と同じくナレーションに決定したのは、井ノ原快彦さんと本上まなみさん。すみっコたちを励ましたり、突っ込んだり、時には気持ちを代弁しながら、ふたたびすみっコたちの物語をやさしく見守る。

さらに初公開となったメインビジュアルでは、まほうにかけられたすみっコたちの本作オリジナル衣装を初お披露目! 新キャラクターの魔法使いたちとともに楽しそうに空に浮かんでいる様子が描かれた、マジカルなイラストに仕上がっている。

合わせて公開された本予告でも、本作オリジナル衣装に身を包んだすみっコたちが登場♪ 魔法使いのきょうだいたちとの一夜限りのパーティーの様子や、夢を叶えたいすみっコたちが、それぞれの「夢」を思い浮かべるシーンが描かれている。
魔法使いのきょうだいのすえっコで、魔法をまだうまく使えない ”ふぁいぶ” が、すみっコたちの「夢」を叶えようと奮闘し、奇跡を起こす…!?


来年2022年には10周年を迎える『すみっコぐらし』。10周年記念作品として公開される本作『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』に乞うご期待♪

>>>井ノ原さん&本上さん写真や本予告場面カットを見る(写真7点)

【映画すみっコぐらし情報】
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
公開表記:11月5日(金)全国ロードショー
配給:アスミック・エース
(C)2021 日本すみっコぐらし協会映画部

アニメージュプラス編集部