• 『異世界食堂2』第1話 傭兵のヒルダが迷い込んだ先は…
  • 『異世界食堂2』第1話 傭兵のヒルダが迷い込んだ先は…
2021.09.29

『異世界食堂2』第1話 傭兵のヒルダが迷い込んだ先は…

(C)犬塚惇平・主婦の友インフォス/「異世界食堂2」製作委員会

2021年10月1日(金)より放送開始となるTVアニメ『異世界食堂2』の第1話あらすじ、先行カットが到着した。

『異世界食堂』は、犬塚惇平によるライトノベル。「洋食のねこや」を舞台に異世界の人々と料理の一期一会を描いた本作は、2017年にTVアニメ第1期が放送され、10月からは約4年ぶりとなる待望の第2期がオンエアとなる。

第1話は10月1日(金)よりテレビ東京ほかにて深夜1時38分〜(2話以降は深夜1時23分〜)放送開始。あらすじ、先行カットはこちら!

<第1話>
「チーズケーキ」
ゴブリン退治の依頼を請けた傭兵のヒルダ。一匹狼の彼女は、クロスボウを片手に一人ゴブリンの群れを討伐し、その巣で巨大な扉を見つける。扉をくぐると、不思議な料理屋「異世界食堂」に迷い込んでしまう。


「モーニング再び」
異世界食堂のねこやで働き、ひと仕事終えたアレッタ。お土産をもらい、普段住み込みで働いているサラの家へ帰宅すると、研究で疲れ切ったサラが机に突っ伏して眠っていた。アレッタは何かお礼がしたいと考え……。

>>>温かい出会い、そして料理。第1話先行カットを全て見る(写真5点)

(C)犬塚惇平・主婦の友インフォス/「異世界食堂2」製作委員会

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事