• 手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』がコラボ企画で新作を公開!
  • 手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』がコラボ企画で新作を公開!
2021.10.01

手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』がコラボ企画で新作を公開!

コラボ企画でブラック・ジャックが復活!(C)手塚プロダクション

ライオンは、目薬「スマイルDXシリーズ」と『ブラック・ジャック』がコラボしたオリジナル漫画『オペのできないブラック・ジャック』を10月1日(金)から特設サイト上で公開する。

『ブラック・ジャック』は手塚治虫原作の名作漫画だ。主人公は天才的な外科医でありながら、その代価に莫大な報酬を要求する無免許医ブラック・ジャック。医学界の鼻つまみ者として、人里離れた荒野の診療所に助手のピノコと共にひっそりと暮らす彼のもとには様々な患者や人々が訪れ、様々な人間模様が描かれていく。

今回公開される漫画では、ブラック・ジャックが突如オペができない状態に陥ってしまう。ひどい目の疲れで細かい作業ができる状態にない彼が、患者を救うために残された時間はわずか1週間。彼をスランプに追い込んだ原因とは? ピノコ、ドクター・キリコ、山田野先生などお馴染みのキャラクターも登場するのも、大いに気になるところだ。

本作はすべて描き起こしとなっており、ブラック・ジャックが遅い時間までスマホを使っていることが分かるシーンなど、現代的な要素も盛り込まれている。
また、オリジナル漫画やキャンペーン情報をTwitterでシェアすると、本編の続きとなるブラック・ジャックの復活後を描いた番外編ストーリーがDMで届けられる 。
▲令和の『ブラック・ジャック』にはスマホが登場。

▲DMで届けられる番外編ストーリーより。

同特設サイトでは、突如オペができなくなりスランプ状態に陥ったブラック・ジャックへの特別インタビューも掲載。普段はなかなか聞けないような医者としての矜持やスランプの真相まで赤裸々に語る内容とは?

さらに特設サイトのオリジナル漫画を読んで、クイズに正解した方の中から抽選で計30名様にプレミアム家電が当たるキャンペーンを実施。『ルンバe5』『ダイソン空気洗浄ファンヒーター』『バルミューダ オーブンレンジ』の中から好きな賞品を選べる。

ブラック・ジャックの新たな側面を見ることができるコラボキャンペーン、ファンならずとも楽しめるこの注目企画をぜひチェックしてもらいたい。

>>>描き下ろし新作『オペの出来ないブラック・ジャック』場面を見る(写真11点)

(C)手塚プロダクション

アニメージュプラス編集部

RELATED関連する記事

RANKING

人気記事