• トヨタ センチュリーの総理大臣専用車が1/43スケールミニカーに!
  • トヨタ センチュリーの総理大臣専用車が1/43スケールミニカーに!
2021.10.06

トヨタ センチュリーの総理大臣専用車が1/43スケールミニカーに!

(C)HIKOSEVEN Co.,Ltd.

ヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI’S」から、ダイキャスト製1/43スケール(約12cm)「トヨタ センチュリー (UWG60) 2020 日本国内閣総理大臣専用車」を2021年10月6日(水)より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型取扱店にて予約開始する。

歴代の総理大臣専用車として採用されてきたトヨタセンチュリー。2018年に21年ぶりにフルモデルチェンジしたこの3代目も、2020年に総理大臣専用車として配備された。総理大臣専用車は車体の前後に青色灯が付くが、今回の車両でも前はフロントグリルの中、そしてリアはバンパーに埋め込まれる形で装備されている。窓は防弾処理が施され、リア部分にはカーテン付き。現在メインで運用されている最新の総理大臣専用車だ。

この度発売となる「1/43 トヨタ センチュリー (UWG60) 2020 日本国内閣総理大臣専用車」は、一度限りの限定モデル。前後の青色灯やカーテン、助手席側補助ミラーなど、実際の仕様を1/43スケールで出来る限り再現している。

本商品は限定1300台で現在予約受付中、2021年11月~12月発売予定だ。

>>>バックやサイドなど商品イメージを見る(写真5点)

(C)HIKOSEVEN Co.,Ltd.

アニメージュプラス編集部