• 名門吹奏楽部の復活にかける青春!『ウインドボーイズ!』がスゴイ♪
  • 名門吹奏楽部の復活にかける青春!『ウインドボーイズ!』がスゴイ♪
2021.11.12

名門吹奏楽部の復活にかける青春!『ウインドボーイズ!』がスゴイ♪

(C)2018 EXNOA LLC

DMM GAMESは高校の吹奏楽部を舞台とした育成ゲーム『ウインドボーイズ!』をスマートフォン用アプリ&PCブラウザゲームとして2021年11月15日より配信予定だ。

『ウインドボーイズ!』は、吹奏楽部の顧問になって生徒たちと青春の日々を過ごす、生徒と奏でる青春育成ゲーム。キャラクターデザインには、新進気鋭のイラストレーター夏子、ゲーム内サウンドはノイジークローク社が制作。ストーリーを彩る楽曲は「オリジナルの吹奏楽曲」となっている。

また、気になるキャスト陣は、小林裕介、内田雄馬、高塚智人、戸谷菊之介、村上耕平、天月、荒牧慶彦、石川界人、梅原裕一郎、小野賢章、小野友樹がメインストリーをフルボイスで担当、このほか人気声優が多数出演している。
桜が左右から枝をのばし、つぼみがほころびはじめた春の日。
主人公は、新任教師として地元である金沢に戻ってきた。
主人公の赴任先である『石川県立威吹高等学校(いしかわけんりついぶきこうとうがっこう)』は創立126年目となる歴史ある公立高校で、文武両道を掲げる県内トップクラスの進学校。
威吹高校の『吹奏楽部』は、全国大会常連の強豪校だったが、ある出来事がきっかけで実質廃部状態となっていた。
そんな中、嵐を呼ぶ新1年生たちが入学してきて、主人公は『吹奏楽部』復活の大騒動に巻き込まれていく。
吹奏楽は文化部ながら、厳しい練習、チームワークの重要性、ポジション争い、他校と競い合う大会など運動部に近い性格を持った部活動。
個性豊かな吹奏楽部員たちが繰り広げる熱い青春ストーリーは熱血あり、友情ありと男女問わず楽しめることだろう。主人公の性別も、男女両方から選ぶことができる。
26人登場する部員たちのキャラクターデザインは人気絵師・夏子の手によるもの。
「部員たちの<瞬間>を切り取る」というテーマで描かれた美しいイラストはメインストーリーと連動している。
また、練習やコンサートなどのゲームシーンはリトル部員で展開される。

メインストーリーは小林裕介、下野紘、石川界人など豪華声優陣によるフルボイス。
ストーリーを彩る楽曲はノイジークローク社が制作した「オリジナルの吹奏楽曲」を使用している。様々なゲームサウンドを手掛けた坂本英樹らによる、このゲームでしか体感できないサウンドが楽しめる。
▼ストーリー紹介PV【ウインドボーイズ!】

次のページから、『ウインドボーイズ!』の魅力について解説していこう。

>>>『ウインドボーイズ!』関連画像を全部見る(画像33点)

ライターぬのまる