• 川口市SKIPシティ彩の国でスーパー戦隊ヒストリー展11月23日から!
  • 川口市SKIPシティ彩の国でスーパー戦隊ヒストリー展11月23日から!
2021.10.31

川口市SKIPシティ彩の国でスーパー戦隊ヒストリー展11月23日から!

(C)テレビ朝日・東映AG・東映 (C)石森プロ・東映 (C)東映 (C)Marvel Characters,Inc. All Rights Reserved.

埼玉県が運営するSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム(川口市)にて、2021年11月23日(火・祝)から2022年年4月10日(日)まで、企画展『スーパー戦隊ヒストリー展1975−2021 ~ゴレンジャーからゼンカイジャーまで。スーパー戦隊45の歴史~』を開催することが決定した。

スーパー戦隊シリーズは東映が製作する特撮ヒーロー作品。カラフルに色分けされたスーツに身を包み戦う正義の味方の活躍を描く。『秘密戦隊ゴレンジャー』に始まり、現在は45作品目の『機界戦隊ゼンカイジャー』が放送中である。

『スーパー戦隊ヒストリー展1975−2021 ~ゴレンジャーからゼンカイジャーまで。スーパー戦隊45の歴史~』は、1975年に誕生した『秘密戦隊ゴレンジャー』から、現在放送中の『機界戦隊ゼンカイジャー』に至るまで、時代とともに歩み、2世代、3世代に愛され親しまれてきたスーパー戦隊シリーズにスポットを当てる。
45年以上にわたる全45作品の歴史を、パネルや貴重な資料で振り返るとともに、シリーズに欠かせない武器や巨大ロボットなども紹介。
さらに、本展のために制作したゼンカイジャーのオリジナル映像を360度シアターで上映するほか、オープニングテーマを一緒に踊れるコーナーなど、映像ミュージアムならではの体験型コンテンツも楽しめる。
また会場内の大型スクリーンでは、スーパー戦隊シリーズ45作品の主題歌映像集も上映される。

>>>『スーパー戦隊ヒストリー展1975−2021』の画像を全部見る(画像2点)

(C)テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・東映
(C)東映
(C)Marvel Characters,Inc. All Rights Reserved.

ライターぬのまる