• 魔法生物『マンドレイクコレクション』がカプセルアイテムで立体化!
  • 魔法生物『マンドレイクコレクション』がカプセルアイテムで立体化!
2021.11.24

魔法生物『マンドレイクコレクション』がカプセルアイテムで立体化!

(C)Rii2/stasto

「おねむたん」や「アニマルアトラクション」など、注目度の高いカプセルアイテムを販売するスタンド・ストーンズから、動物と植物の間の魔法生物『マンドレイクコレクション』が発売される。

『マンドレイクコレクション』は、Rii2さんがTwitterで連載中の漫画に登場するオリジナルキャラクター。

人とともに暮らす、動物と植物の間の魔法生物で、観葉植物やフルーツ、野菜にそっくりな見た目の種類があり、現在は48種類以上が存在する。形は様々だが、もとは一つの種類、土に植えると育つので、鉢で飼育するのが一般的。人に良く慣れるので、ペットとして人気が高まっている。


今回立体化されるのは、ナス、タマネギ、オリジナル、クマドウジ、アカカブ、カブの6種類。すべて鉢から取り出すことも可能。鉢を含めると全高約47ミリと、かなりのボリュームなのだが、1回200円というお手頃価格が驚き。
ダブってもふところの冷えは最小限、コンプまで集中力が続く価格が嬉しい!

>>>ラインナップをすべて見る(写真6点)

(C)Rii2/stasto

アニメージュプラス編集部