• 22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!
  • 22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!
2021.11.24

22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!

左から海乃るりさん、涼花萌さん、天城サリーさん


――完全生産限定盤A/Bに収録される『いつの間にSunrise』について教えてください。
涼花 卒業が決まった、るーりー(海乃るり)と、みずはん(倉岡水巴)と、なっち(武田愛奈)の最後のシングルになりますが、この曲は3人を送り出すような歌になっていて、最後にすごくいい曲を歌えてよかったなって思いました。

海乃 みんな(メンバー)、すごくいい子たちなんですよ。この曲では、みんなの前向きなところが夜明けに例えられていて、夜が明けたら、これから明るいことしか待ってないという曲を歌えて嬉しかったです。曲中にメンバーと目が合う振り付けが結構あるんですけれど、そのとき胸に込み上げるものがあって……、ライブでは、きっと胸がいっぱいになってしまうと思います。

天城 卒業メンバーを送り出す悲しい曲なので、胸がキューとなる曲ですが、ひとつの曲と考えたときに、ナナニジは夜ふかしの子が多くて、ファンの人たちも「気がついたら日が昇ってた」という夜ふかしのツイートをよく見かけるので、『いつの間にSunrise』は私たちを映した曲なのかなと思います(笑)。ファンの人たちにも、私たちにも共感できる明るい曲にもなるし、いままでのバックグラウンドを考えると胸がキューとなる、いろいろな可能性を秘めた曲だと思います。

――初回生産限定盤に収録される紅組の『今年 初めての雪』について教えてください。
天城 やっとナナニジにもクリスマス・ラブソングのような曲がきたかと思いました。ナナニジに入ってから5年間、ずっとクリスマスはみんなと過ごしていたので、あまりこういった気持ちになったことがないんですが(笑)。「めちゃくちゃ泣いたあの恋」みたいな恋をしたいと思えるくらい、本当に可愛い曲だなって思いました。ぜひ体験してみたいです(笑)。

涼花 この曲は聴いた瞬間にキューンって、可愛いって思いました。私、この歌には絶対に合わんやろっていう曲にも、語尾にハートをつけて歌うって決めていて、『覚醒』ではセリフのところでバレへんように(ハートを)しようって思ったら、ちょっと怒られたので(笑)。この曲はハートいっぱいで歌いました。ふふっ♪ ハートまみれです(笑)。

海乃 私は季節の曲が好きで、特に広瀬香美さんの『ロマンスの神様』や、山下達郎さんの『クリスマス・イブ』など冬の曲がとても好きなので、ナナニジにも、とっても可愛い冬の曲が加わったことが嬉しかったです。みんなの声もすごく特徴的なので聴いていて楽しいですし、振り付けも自信をもって可愛いと思える曲です。

――通常盤に収録される白組の『ヘッドフォンを外せ!』について感想など教えてください。
涼花 紅組の曲が“可愛い”に全振りしてたのに対して、白組の『ヘッドフォンを外せ!』は、もうキメキメに踊ってて“カッコイイ!”と思いました。メンバーも、かなえる(白沢かなえ)、なっち(武田愛奈)、うたちゃん(河瀬詩)、なごみん(西條和)のダンスが得意なメンバーが多かったので、よりカッコよさマシマシで見入っちゃいました。

天城 私は怒られるとシュンとなっちゃって、長く引きずる系なんですが、歌詞に「うるせえ大人に耳を塞がなくたって 右から左に聞き流せよ」とか「他人なんか無視すればいい」とかあるので、「秋元さんが(歌詞で)そう言うんだったら、そうします」と思いました。これからは右から左に受け流していきたいと強く思います(笑)。

海乃 紅組と対称的なカッコイイ曲で、歌っている武田愛奈ちゃんが「速すぎて口がまわらない」と言っていたので、どんな曲なんだろうって思ったら本当に速い曲で(笑)。でも、パフォーマンスと一緒に見たら、そんな速さを感じさせないくらい見入ってしまう素敵なものでした。紅組も白組も素敵な色が出ている曲だと思います。

櫻井靖之