• facebook
  • twitter
  • 22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!
  • 22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!
2021.11.24

22/7天城サリー、海乃るり、涼花萌が語る『覚醒』、卒業、未来!

左から海乃るりさん、涼花萌さん、天城サリーさん


――各限定盤に収録される映像特典について教えてください。
海乃 完全生産限定盤A/Bには、初めてのツアー『11という名の永遠の素数Release Tour 2021』の映像が収録されてます。ツアーは1年間延期していた久しぶりの有観客ライブだったので、私たち自身、すごく思い入れがあるライブでした。各地の美味しいものを食べられた幸せなライブだったので(笑)、とても元気のあるキラキラした私たちを見ていただけるんじゃないかなと思います。セットもすごく素敵だったので、あのときの感動をまた思い出させてくれると思います。

涼花 私はアイドルさんのメイキング映像がすごく好きで、メイキングを観るためにツアーのBDを買ったりするくらい大好きなんです。今回のツアーには参加できなかったので、ファン目線でメンバーのメイキングが観られることが、すごく楽しみなので早く観たいです。

天城 『11という名の永遠の素数Release Tour 2021』ツアーの東京ファイナル公演は昼と夜の2回公演で、披露した曲も少しずつ違いがあるので、完全生産限定盤Aの昼公演と完全生産限定盤Bの夜公演は、どっちも手に入れてツアーの最終日を観てほしいです。それとナナニジの舞台裏はふざけ倒してばかりなので、メイキングはファンの方には、すごく見たい映像が詰まってるのではないかなと思います(笑)。




――海乃るりさん、倉岡水巴さん、武田愛奈さんのグループ卒業も発表されましたが、皆さんはそれぞれどのように受け止めましたか?
海乃 私自身あまり実感がなくて……、これから行うライブでようやく卒業するんだなって気持ちになると思います。本当に素晴らしい子たちと活動してきたので、きっとすごく寂しくなると思います。いまでも離れることがすごく寂しいので、残された時間を目一杯楽しく過ごしたいと思います。

涼花 3人が卒業すると聞いて、ちはるん(帆風千春)とか、めいち(花川芽衣)とか、いままで卒業していった子たちも、自分の新しい夢に向かっての卒業なので、「その夢に向かって頑張ってね」という気持ちと、一緒にお仕事をしていくなかで、だんだん卒業を実感して「寂しい」と思う気持ちの両方があります。でも、いままで頑張ってくれてたので、幸せになってほしいと思うので……、もうそれだけです。人生を楽しんでほしいです。ジュンちゃん(声:海乃るり)のように。
※海乃るり演じる戸田ジュンの座右の銘は「人生は遊園地。来てしまったら楽しまなければ損だ」で、物事を全力で楽しむようにしている。

天城 ライブのリハ中など、ずっと明るくしてくれたムードメーカーの3人だったので、5年間一緒に活動できて、出会えてよかったと思います。(涙ぐむ)出会えたことさえも嬉しくて、卒業が悲しいと思える人たちで良かったって……、悲しいことさえも嬉しいなって思います。私は、学校の卒業式とかでも泣かないタイプだったので、こんなにお別れが悲しいと思える同年代の子がいることに感謝しています。仲がいいからこそ、この先の人生も報われてほしいですし、それぞれ夢はあると思うので、遠くからではなく、これからも近くで仲良く全力でサポートしていけたらいいなと思います。
※一同(涙ぐむ)

――海乃さんの卒業後の夢を教えてください。
海乃 ずっとキャラクターソングが好きで声優を志してナナニジに入ったので、声優とか、何かを演じることは、これからも出来たらいいなと思っています。正直不安はありますが、またどこかで、ナナニジと仕事で出会えたらいいなと思っています。

櫻井靖之