• 秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の展覧会「ラフ∞絵」が本日開幕!
  • 秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の展覧会「ラフ∞絵」が本日開幕!
2019.04.02

秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の展覧会「ラフ∞絵」が本日開幕!

参加しているアーティスト、秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美が登壇

本日、2019年4月2日(火)〜16日(火)まで、東京・千代田区の3331 Arts Chiyodaにて開催される展覧会「ラフ∞絵」の開会式に、参加しているアーティストの4人、秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美が登壇し、テープカットを行った。

「ラフ∞絵」は、国内外でファンが多い日本のマンガ、アニメ、キャラクターデザインの世界を牽引してきた4人のアーティストの代表作のラフ絵と完成画を中心に、約1400点を展示する展覧会。実行委員長を務める布川ゆうじ氏の呼びかけにより、同氏とタツノコプロで出会ったアーティストたちが一堂に会することとなった。作品はアーティストごとの展示室に飾られ、それぞれのアーティストがどのように作品を制作しているか、ラフにこめられた作品のアイデアや試行錯誤の跡を見ることができるのが特色となっている。

さらに今回は、お互いの代表作を描き合うという「チェンジ・アンド・チャレンジ」という取り組みも。元となる作品をリスペクトしながら随所に自身の作品の意匠やキャラクターなど、それぞれの個性を取り入れた遊び心にあふれた作品となっている。

また、開会式に先立って行われたマスコミ向けの内覧会では、4人のアーティストがそれぞれの展示コーナーで自身の作品について解説するアーティストトークも。その中から、4人が互いの作品を描き合う今回の目玉となる企画でもある「チェンジ・アンド・チャレンジ」についてのコメントを中心にピックアップした。